こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

現在、「理念ビジネス潜在意識」
という新しいコンセプトの企画を
考えています。

pc

そして、その第1弾企画として

「ビジネスが2時間後に好転する!
 ビジネス潜在意識の使い方」

という動画コンテンツの制作準備を
進めています。この動画コンテンツに
関しては、どれくらいニーズが見込めるのか?
アンケート調査を実施しました。

その集計結果を見て、最終判断する予定です。
恐らく、制作・販売することになると
思いますので、興味がある方はお楽しみに!

ということで、最近は
「潜在意識」に関するリサーチ
を深堀しながら起こなっています。

潜在意識と言えば・・・
・ジョセフマーフィー
・ナポレオンヒル
・ロンダバーン

が有名だと思いますが
彼らの「潜在意識論」は、本物なのか?
いろいろと研究していました。

で、、、
私が導き出した一つの結論としては

「潜在意識を活用してポジティブな
 引き寄せを起こすことはできない」

です。

そこで、本日のブログ記事は

「潜在意識でポジティブな
 引き寄せは起こせない!?」

というテーマでお届けしますね。

以前、「思考は現実化する」や
「引き寄せの法則」に関して
アンケートを取ったことがあります。

母数は、2,500。
その内、約14%に当たる「350名」
がこれらの法則を実践したことがある

という回答でした。

an01

その350名の内、実際にポジティブなこと
が起こった人は、約33%という
結果でした。

実践者の7割は、法則通りの結果が
得られていないということに
なりますね。

でも、3割の方は、成果を出しているわけです。

これはどういうことなのか?
私の見解をお伝えしたいと思います。

まず、大前提として

●人間の本質は魂であり
 魂は霊的成長のために地球上に
 生まれてきている

●いろんな体験を通して、気づき、
 学ぶことによって、霊的に成長していく

という考え方があります。

体験を通して学ぶテーマは、
大きく分類すると2種類です。

一つは、
「今持っていて、
 手放さなくてはいけないもの」

そして、もう一つは、

「今、持っていなくて、
 習得しなくてはいけないもの」

になります。

例えば、前者は「執着」「要求」などの
ネガティブな内容のもので、

後者は「行動」「継続」「感謝」などの
ポジティブな内容になります。

これらを学ぶために
日々、いろんな出来事が
神様や守護霊様によって
意図的に起こされています。

それで、どんな時にポジティブなことが
起こるのか?ですが、それは・・・

後者のポジティブな内容に取り組み
一定の基準を超えることが
できた時に良いことが起こる

そうです。

ここで、「潜在意識」に関する
法則の内容を確認しておきましょう。

潜在意識の活用で、よく言われている法則は

・自分の願望を明確にして書き出すこと
・そして、それを潜在意識に刷り込むこと
・そうすると願望が叶う

という内容です。

でも、これだけだと、ただ願望を書き出している
だけであり、継続的な行動がないので
良い事は起こりません。

多くの人が法則通りの
結果を得ていないのは、このためです。

一方で、実践者の3割の人は成果
を出しています。それは、例えば
「思考は現実化する」の場合

以下の内容も書かれているからです。

「願望達成の具体的な計画を作り、
 それに従った行動を継続すること」

この文章の中には
「行動」と「継続」が入っています。

ここまで実践した人は
成果が出ているということ
だと思います。

やはり、楽して良いことを引き寄せることは
難しいということですね。それで
願望が実現してしまったら、
学びになりませんので。

継続的な行動が伴って初めて
良い成果が得られるということです。

宜しければ参考にしてください!

それでは、良い1日を(^^)

■追伸:

「健康になりたい!」という願望を
紙に書いて、潜在意識に刷り込んでも
健康にはなれません。

やはり、継続的な行動が必要です。
ただ、正しい知識を持って
行動しないと健康にはなれません。

そこで、お勧めなのが「腸活」です。

健康の要は、第2の脳とも
言われている「腸」になります。

腸の機能を高めることで
健康になりたい方は
こちらのプログラムの案内を
見てくださいね。

特に便秘気味の方にお勧めです。

「腸活便秘改善法・実践マニュアル」