こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

合宿開催のため
タイのプーケットに
来ています。

前半の
・ビジネス合宿
・波動アップ短期集中コース

そして、後半の
・波動アップ短期集中コース
・インナーヘルス短期集中コース
が無事終了となりました!

そして、こちらの神様にも
お会いすることができました!

016

こちらで、溜まった仕事を片付けつつ
午後はのんびり過ごし、エネルギーを
高めてから帰国する予定です。

次回の合宿(こちらは国内)は、
6月に琵琶湖で開催予定です。

波動アップ短期集中コース
は既に定員が埋まっていますが

霊的真理短期集中コースは
まだ空いていますので
興味がある方は、こちらの案内を
ご覧くださいね。

■霊的真理短期集中コース in 琵琶湖の詳細はこちらをクリック!

さて・・・
今回のブログ記事は、

「錯乱を克服する方法とは?」

というテーマでお届けします。

今回の合宿参加メンバーの
人生における優先課題の一つとして

「錯乱」

がありました。

錯乱とは・・・

・入り乱れて秩序がなくなること。
・ごちゃごちゃになること。
・特に、感情や思考が混乱すること。

になります。

あなたも「錯乱状態」に陥ったこと
はないでしょうか?

今回の参加メンバーの方は
明らかに相手が悪いと思われる
自転車事故にあっています。

事故にあった直後
錯乱状態となり、かなりの暴言を
相手に浴びせてしまったとのこと。

そして、事故後、加害者に連絡を
取ろうと電話したところ・・・

「おかけになった電話番号は
 現在使われておりません」

というアナウンスが・・・。

携帯電話が既に解約されていた
ことを知り、またまた

「錯乱状態」

に陥ってしまったそうです。

他にもこの自転車事故絡みで
錯乱状態に陥ったことが
いくつかあり

その一つ一つの出来事を
振り返って頂きました。

振り返ってみると・・・

やはり、彼女にとって、この
「錯乱」は人生における大きな
課題の一つであることが自覚できます。

錯乱状態に陥ると
波動が下がり、冷静に考える
ことができなくなります。

これは、霊的成長を妨げますので
克服する方が良いですね。

では、どのようにすれば
「錯乱」を克服することが
できるのか?

今日は、その内容をステップで
お伝えしたいと思います。

■錯乱を克服する方法とは?

●ステップ1:
 過去、自分が錯乱状態に陥って
 しまった出来事を書き出す

まずは「錯乱」に関する認識を
深めてもらうために

どんな出来事が起こった時に
自分は錯乱状態に陥ったのか?
箇条書きにします。

●ステップ2:
 どうすれば良かったか?
 考え、文章にする

過去の出来事を書き出したら
それぞれに対して、本来であれば
どうすれば良かったのか?

あるいは、どう考えれば
良かったのか?

じっくり考えて、文章にまとめます。

●ステップ3:
 関係者に感謝を伝える

錯乱状態に陥るような出来事は
相手が悪いのではなくて

あなたの神様・守護霊様が
あなたの霊的成長のために
意図的に起こしている側面
があります。

「相手は協力者であり
 悪役を演じてくれている」

そのように考える方が良いですね。

なので、相手に対して感謝の気持ち
をイメージの中で伝えます。

●ステップ4:
 「錯乱」を克服するための
 具体的な目標を設定する

最終的には「錯乱」を克服する
必要があります。

なので、普段、何に気を付けて
生活すれば良いのか?

具体的な目標を設定し
実行するようにします。

あなたの身の回りで起こっている
災い事は、すべてあなたの霊的成長
(霊格を高めること)のために
起こっています。

このことを忘れなければ
何が起こっても感情が乱れることなく
冷静でいられると思います。

実践するのは、なかなか難しいかも
知れませんが、是非、意識して
取り組んでほしいですね。

人生とは、霊格を高めるための
気づきと学びの連続だと思います。

生きている間しか霊的な学びを深める
ことができないので、もっと深く学びたい
という方は、こちらのセミナーに
参加してくださいね。

bannar640_423

5月20日(日)のセミナーが
このテーマにおける最後のセミナー開催に
なります。

今後、同じテーマで、セミナーを開催
することはないので、この機会を
見逃さないでくださいね。

それでは、良い1日を(^^)