こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

今週は「波動アップ理念ビジネスコース」
の合宿開催のため、熱海のリゾナーレ
に宿泊しています。

リゾナーレ熱海

部屋はめちゃ広くて、快適な空間です(^^)。
昨日は、雪や大雨でかなり荒れた1日
でしたね。今日は、雨が降ったり、晴れたり
不安定な天気です!

部屋からの風景はこんな感じ。

004

参加メンバーに成果を出してもらえるよう
頑張りたいと思います!

さて・・・
本日のブログ記事は
「波動と引き寄せは関係ない?」
というテーマでお届けしますね。

ブログタイトルを見て

「え・・・」
と思われた方がいるかも
知れません。

というのは・・・

「波動の高さに合った現実を
 自然に引き寄せることができる」

という通説があるからです。

私もそのように思っていました。
そして、私が見ている限りでは
やはり、波動が高い人には
良いことが起こっている

と思います。

しかしです!
もっと細かく分析すると
必ずしも波動が高ければ

悪い事は起こらなくて
良い事ばかり起こる

ということではないことが
判明してきました!

そして、波動が低い人でも
”あることに取り組めば”
良い事を引き寄せることが
できます!

どういうことなのか?
もう少し解説しますね。

ここでは、極端な例として
波動がとても低い人と
波動がとても高い人
のケースを解説したいと思います。

「波動がとても低い人」は、
やはり学ばなければならないことが多く
災い事をたくさん引き寄せている
ようです。

早い段階で気づければ良いのですが
波動がとても低いと感覚としては
”鈍感”になるので、本当に
大きな災い事が起こらないと
気づくことができません。

一方、「波動がとても高い人」は
どうか?というと・・・

良い事ばかり起こっている
ということではなくて、

更に霊格を高めるために
「〇〇〇」に気づくような
出来事が起こるようになっています。

つまり、災い事が起こります。

ただ、波動がとても高い人は感覚としては
”敏感”なので、小さなことでも
気づくことができます。

そして、自分の考え方を改め、
「〇〇〇」を消すことができるのです。

このことから、波動の高さと引き寄せ
は、ある程度関係性があると言えますが
波動の高さで、完全自動で引き寄せが
起こっているわけではないのです。

引き寄せの裏側には、神様・守護霊様
の存在があります。そして、神様・
守護霊様は、”ある法則”に基づいて
人間の魂の霊格を上げるために
いろいろと動いてくださっています。

この”ある法則”に関して、
遂にセミナーで公開する日が
近づいてきています。

いよいよ、3月25日(日)の午後
「理想的な現実世界創造の法則」セミナー
で、”ある法則”をお伝えします!

このセミナーでは・・・

●思考は現実化するは、どこが間違っていて
 どの部分が正しいのか?

●ザシークレットの「引き寄せの法則」は
 どこが間違っていて、どの部分が
 正しいのか?

●潜在意識と引き寄せが関係あるとしたら
 どうすれば、悪いことを減らし
 良いことを増やすことができるのか?

●魂の中にある「〇〇〇」が悪い現実を
 引き起こしている本当の根本原因だった!
 どうすれば、それを魂から排除し
 現実を好転させることができるのか?

●どんな思考や行動をすると
 「ポジティブな引き寄せ」を何度も
 起こすことができるのか?
 また、それはなぜ起こるのか?

などなど、本当に盛りだくさんの
内容をお届けする予定です。

まだまだ、参加者を受け付けしていますので
宜しければ、こちらのページをご覧頂き
セミナーへお申込みください!

bannar640_423

3月25日(日)のセミナー前最後の告知
となります。気になる方は、今すぐ
チェックしてくださいね。

あと、早割価格は、3月31日までになります。
お早めにお申し込みください!

それでは、良い1日を(^^)