こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

昨日、成田空港を出発し、

008

現在は、タイのバンコク
スワンナプーム空港にいます。

そして、これから
リゾート地のプーケット
へ移動です(^^)。

明日から
●波動アップ短期集中コース
●波動アップ理念ビジネスコース
の合宿を同時開催します。

海外合宿は、昨年の夏以来なので
とても楽しみです。参加メンバーの方は
気を付けてお越しくださいね。

次回、一般の方が参加できる海外合宿は
1年後の今頃になると思います。

気になる方は、こちらのメルマガに
登録しておいてくださいね!


さて・・・
今回のブログ記事は、

「全ての出来事は陰陽で分析できる!?」

というテーマでお届けします。

私がここ1か月で新しく開発した
ノウハウ(陰陽分析法/仮名)
に関して、少しシェアしたいと思います。

非常に大切な内容なので
是非、お付き合いくださいね。

私の「波動アップコンサルティング」
の大前提として

●人間の魂は、霊格を高めるために
 地球に人間として生まれてきている

●全ての出来事は、霊格を高めるため、
 気づきや学びのために起こっている

という考え方があります。

普段、私たちの身の回りでは
本当にいろんなことが
起こっていると思います。

例えば・・・

●ある日突然、病気になってしまう

●仕事がうまくいかず、同じ日に
 3件も失注してしまった

●人間関係に関するトラブルが
 多発している

など、本当にいろいろある
と思います。

これらの出来事は、偶然起こっている
のでしょうか?

それは、違いますよね。

ちゃんと意味があって、それらの
出来事が起こっています。

でも、ほとんどの人は・・・

「なぜ、その出来事が起こっているのか?」
「一体、どんな意味があるのか?」

ほとんど分からないと思います。

それを論理的に解説できる方法を
編み出しました。
それが・・・

陰陽分析法(仮名)

です。

私たちは、霊的成長のため、
霊格を高めるトレーニングのために
生まれてきて、人生を歩んでいます。

では、どうすれば
霊格を高めることができるのか?
ですが、それには、神様が設定した

”あるテーマ”

が存在するのです。


それが

「陰のテーマ」と「陽のテーマ」

になります。

陰のテーマは、霊格を高めるために
”身に付けなければいけないこと”

陽のテーマはその逆で、
霊格を高めるために
”手放さなければならないこと”

になります。

例えば、具体例を上げると・・・

・陰のテーマ=信頼
・陽のテーマ=要求

です。

「要求」とは、、、

「必要または、当然のこととして
 相手に強く求めること」

です。

なので、波動は低く、手放す必要があります。
つまり、相手に「要求」してはいけない
ということになります。

一方で、霊格を高めるために
「信頼関係」を築けるようになる
必要があります。

「要求」ばかりしている人は、
信頼関係を築くことは
難しいですよね。

「要求」を手放し、「信頼」が身に付く
ようにするために神様・守護霊様は
試練となるような出来事を意図的に
起こします。

これは、実際にあった話なのですが
後ろから自転車で追突され、けがを
された方がいます。

これは、一見すると相手が悪いように
感じますよね。

でも、実は、
「要求」を手放し、
「信頼」を身に付けるために

神様・守護霊様がこの事故を
意図的に起こしている
という側面があります。

つまり、加害者は被害者の
霊格を高めるための協力者
ということになります。

基本的に
相手が悪くて、自分は悪くない
ということは皆無です。

何らかの気づきや学びのために
その出来事が起こっています。
必ず、意味があるのです。

なので、辛い出来事が起こっている人は
「なぜ、その出来事が起こっているのか?」

「陰陽分析」すると、その答えが見えてきて
今後、何に気を付けて
どう、生きていけばいいのか?
分かるようになります。

テーマに関する学びが終われば
もう、学ぶ必要がないので、そのテーマに
関する災い事は起こらなくなります。


文章では、なかなか伝えられないので
セミナーなどのリアルの場で
具体的なケースについて
解説したいと思います。

直近では、5月20日(日)の
セミナーでお伝えしますね。

陰陽分析に関して、理解を深めたい方は
是非、こちらのセミナーへご参加
ください。

bannar640_423

それでは、良い1日を(^^)