こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

合宿開催のため
タイのプーケットに
来ています。

海沿いのホテル(ヒルトン)に
滞在しているのですが
夕日がとてもきれいで、
最高のロケーションです!

015

昨日、前半の
・ビジネス合宿
・波動アップ短期集中コース
が終了し

本日から
・波動アップ短期集中コース
・インナーヘルス短期集中コース
がスタートします。

海外合宿は、本当にいいですね!
超おススメです(笑)

一般の方が参加できる海外合宿は
1年後の開催になると思います。

メルマガで案内すると思いますので
興味がある方は、メルマガに登録
しておいてくださいね。


次回の合宿は、6月に琵琶湖で開催予定です。

波動アップ短期集中コース
は定員が埋まっていますが

霊的真理短期集中コース
まだ空いていますので
興味がある方は、こちらの案内を
ご覧くださいね。

■霊的真理短期集中コース in 琵琶湖の案内はこちらをクリック!

さて・・・
本日のブログ記事は、
【感謝の本当の意味とは?】
というテーマでお届けします。

プーケットに向かう数日前
お風呂の換気扇が壊れて
しまいました(><)。

この換気扇は、24時間換気が
必要なので、2008年2月に入居
してから10年以上に渡り、一度も休むことなく
継続して働いてくれていました。

その間、一度も点検もしていませんし
清掃すらしていませんでした。

さすがに10年も
ほったらかしだと
壊れますよね。

ただ、その時、すぐに気づいた
ことがありました。

それは・・・

「感謝していないこと」

です。

あなたは、感謝の本当の意味を
ご存知ですか?

「感謝」という字は
感じて、謝る
と書きますね。

そうなんです、
労を感じて、謝る必要が
本当の「感謝」なんですね。

ただ単に「ありがとう」では
不十分で、感謝しているとは
言えません。

ありがとうの前に「ごめんなさい」
が必要なんですね。

そこで、早速、換気扇さんの
立場になって、10年間動き続けたこと
を感じ取りました。

そして、心の底から謝り
10年間も私たち家族のために
働き続けてくれてありがとう
と伝えたのです。

そしたら、なんと!
換気扇が動き始めました!

これはどういうことなのか?
ですが、実は、モノが壊れる時は
裏側で、神様・守護霊様が動いています。

あなたのモノに対する感謝が
不十分であることに気づきを与えるために
意図的に壊れるようにしているのです。

私の経験ですが

・パソコン
・エアコン
・シャワー
・照明
・換気扇

に関して、感謝が足りず
壊れてしまうことがありました。

でも、「感謝」の重要性に気づき
実践するようになってからは
壊れたものが復旧することがあります。

もちろん、物理的に部品の交換が
必要なものもありましたが

やはり、裏側では、神様・守護霊様
が動いていることを実感しています。

モノがよく壊れる
という方は、感謝が足りない
可能性が高いと思います。

なので、そのモノの労を感じ取り
謝ってから、日ごろのお礼を伝える
ようにしてみてくださいね。

こめんなさい、そして、ありがとう

これが本当の「感謝」です。

この法則は、モノだけではなくて
人に対しても言えることです。

相手に対する感謝が足りないと
人間関係が悪化するなど

気づきや学びになるような
出来事が起こると思います。

「感謝」はとても重要なテーマなので
意識して取り組んでほしい
と思います。

人間は、一人では生きることが
できません。いろんな人やモノに支えられて
生きていることを忘れないように
したいですね。

それでは、良い1日を(^^)