こんにちは!波動アップコンサルタント
の三宅巧一です。

6月21日(日)は、桑原正守さんとのコラボセミナー
「過酷な一人起業のルール」セミナー
を開催してました!

当日の様子はこんな感じです。

過酷な一人起業のルールセミナー

私からは「神様」「波動」「宿命」に関する
話をしています。起業セミナーなのに
このテーマで話すとは・・・(笑)。

次回は、7月12日(日)開催で、ファイナルです。
この機会に是非ご参加ください!
私とリアルでお会いして、波動を感じてくださいね。

詳細&お申込みは、以下のバナーをクリックしてください。

「過酷な一人起業のルール」セミナー

ちなみに懇親会は、桑原正守さんが経営する
パワーストーンバーでした。

桑原正守さんが経営する「パワーストーンバー」

凄い高価な石がたくさんありますよ!
波動高いです(笑)

さて・・・
本日のブログは
「ネガティブ感情を神伝波動アップ法で解放する方法」
というテーマでお届けしますね。

あなたは、怒ったりあるいは、劣等感を
感じたりと、普段からネガティブな感情
(他には、憎しみ・恨み・罪悪感など)を
抱くことはないでしょうか?

普通に生活しているだけで、
ネガティブな感情になることは
多々ありますよね。

それは特に問題ありません。
自分の中にため込んでしまうと
良くないですからね。

ただ、ずーっとその感情に留まると
話は別です。なぜなら、その低い波動を
抱えているとそれに同調・共鳴した
低い波動の出来事を引き寄せてしまうからです。

つまり、災いが起こりやすくなります。

また、自分では全く認識がなくても、
そのネガティブ感情が魂や潜在意識に
残っているケースがあります。

そうなると、顕在意識では認識できない
領域になりますね。

そんな時は、キネシオロジーという技術を活用し、
魂(ハイヤーセルフ)や潜在意識にアクセスして、
それらの情報を確認、最終的には、低い波動を
打ち消すセッションが必要です。

もう少し具体的に解説すると・・・

●ネガティブな感情(低い波動)が魂に残っているか?

●残っている場合は、誰に対して、どんな種類の
 ネガティブ感情を抱いているのか?

●それは、どの出来事が根本原因になっているのか?

●当時、その出来事に対して、どのような
 解釈をしたのか?

それらの情報をキネシオロジー
(私の場合は、FC:フィンガーチェック
という手法がメイン)を活用しながら、
クライアントと二人三脚で特定して行きます。

そして、神様エネルギー、音叉、オラクルカード
(神託カード)などを駆使しながら、それら
ネガティブ感情(低い波動)を打ち消す
セッションを行います。

このネガティブ感情を魂から一掃できると
波動が一気に上がり、引き寄せ力を
強化することができます。

感情の最適化は、これが一番のポイントです。

一つ事例を紹介します。
私は、4歳の時、父親に対して「罪悪感」
を抱いていました。もちろん、全然覚えていません。

なぜ、「罪悪感」を抱いていたのか?ですが
それは、妹が生まれ(4人目の子供)、家計が
大変になるので、父親の仕事の負担が増える
と思ったから・・・だそうです。

自分で言うのも何ですが、ある意味、
凄い4歳児ですね(笑)。

これにより、どんな現実を引き寄せて
いたのか?ですが、無意識的に
仕事を抑制していた、

つまり、売上アップや年収アップを
抑制していたようです。

この件は、キネシオロジーのセッション
を通して気づくことができました。
自分の顕在意識では、一生かけても
見つけることができないと思います。

「感情の最適化」に関しては、この他にも

●感謝の気持ちを持つこと
●感情移入すること
●生まれてきた自覚を深めること
●心穏やかに過ごすこと
●一喜一憂しないこと

なども挙げられます。

是非、参考にしてくださいね。

神伝波動アップ法におけるチェック項目は
全部で19項目。「感情」はその一つになります。

本格的な「波動アップコンサルティング」
希望される方は、まずは、こちらの
お試しコースがお勧めです。

繰り返される災い事はあなたの発している「波動」が引き寄せていることをご存知ですか?

それでは、良い1日を(^^)