こんにちは!波動アップコンサルタント
の三宅巧一です。

8月19日(水)と9月5日(土)に
魂(ハイアーセルフ)とコミュニケーション
が取れるようになる「キネシオロジー」と
私の「波動アップ」を掛け合わせた

「キネシオロジー波動アップセミナー」

を開催します。

興味がある方は、以下のバナーを
クリックしてくださいね。

kws

また、全3回の無料オンライン講座
「キネシオロジー波動アップマスター講座」
を開講しているので、宜しければ
こちらも受講してみてください。

誰でも無料で受講できます!

魂とコミュニケーションが取れる「キネシオロジー」と波動を上げる方法をマスターし、人生成功に必要な「人・物・金・情報」の引き寄せ力をアップする方法とは・・・

さて・・・
本日のブログは
「我欲が顕在意識の波動を下げている!?」
というテーマでお届けしますね。

■我欲とは何か?

まずは「我欲」という言葉の定義を
しておきますね。

「我欲とは」でGoogle検索すると・・・

●自分一人の利益・満足だけを求める気持ち
●自分だけの利益を得ようとする欲望

と出てきます。

我=自分

なので、読んで字の如くという
感じですね。

この「自分一人の利益・満足」
という点が神様の意に沿っていないようです。

なぜ神様の意に沿っていないのか?
それは・・・

神様としては「愛と調和」
の考え方を身に付けてほしいと
思っているから

ということになります。

自分一人の利益は、周りの人と調和を
取ることが難しいです。

なので、我欲を持つことは、顕在意識の
波動を下げ、その低い波動にマッチした
現実を引き寄せることになります。

例えば・・・

●強すぎる性的欲求
●異性独占欲
●過度な食欲
●傷つきたくない
●嫌われたくない
●もっと好かれたい
●そばにいてほしい
●もっとお金がほしい
●もっと若くて綺麗になりたい
●ずーっとチヤホヤされたい

などが我欲ですね。

我欲は、顕在意識にあるので、
顕在意識から我欲に関する低い波動を
発することになります。

それによって、その周波数に合ったもの
(その多くは災い事)を引き寄せるようになります。

例えば、こんな事例があります。

Aさんは18歳の頃、印鑑セットの訪問販売員の
女性と出会いました。その訪問販売員の方は
とても感じの良い女性でした。

その女性から数万円する印鑑セットの購入を
勧められたのです。

当時のAさんは18歳で、働き始めたばかり。
数万円する印鑑セットを購入できるほど
金銭的な余裕はありませんでした。

でも、印鑑セットの購入を断ると、その感じの
良い女性から「嫌われる」という思いが芽生え
無理してその印鑑セットを購入してしまったのです。

つまり、「嫌われたくない」という我欲の
波動が顕在意識から出るようになって
しまったのです。

それ以降、Aさんは「嫌われたくない」
と思ってしまうような現実を繰り返し
引き寄せるようになります。

理由は、神様が気づきを与えるためです。
「その考え方は間違っている、早く気づきなさい」
ということで、災い事が何度も繰り返し
起こるようになってしまうのです。

過度な食欲は、たくさん食べても
満腹感が得られず、どんどん太ってしまう
現実を引き寄せます。

強すぎる性的欲求は、何度セックスしても
満足感が得られず、セックス依存症に
なるケースもあります。

では、どうすれば問題を解決できるのか?
今から、調整方法に関してお伝えしますね。

■我欲を調整する方法は?

「我欲」の根本原因は、過去の出来事が
関係しています。なので、その「我欲」が
芽生えてしまった出来事を特定していきます。

この特定方法は、私の場合は、FC(フィンガーチェック)
という指のキネシオロジーを使い、神様から
情報を頂くようにしています。

原因が特定できたら、その時、どんな解釈を
したのか?確認します。

その解釈を改め、腑に落とすと
調整できると思います。

ただ、解釈を改めるだけでは、調整が
不十分な場合があります。

私の場合は、神様エネルギーを使うことや
他の調整方法が採用される場合もあります。

テーマによって調整方法は様々なので
神様のアドバイスを頂きながら
進めて行きます。

過食やセックス依存など、何か悩みを
抱えている方には、まずは
「波動アップコンサル・お試しコース」
がお勧めです。

繰り返される災い事はあなたの発している「波動」が引き寄せていることをご存知ですか?

私の波動アップメソッド「神伝波動アップ法
は全部で19個のチェック項目があります。

それら症状の根本原因を探り、神様に
確認を取りながら、原因となっている
波動を消去して行きます。

セミナーも定期的に開催してます。
直近では、こちらのセミナーがお勧めです。

kws

それでは、良い1日を(^^)