こんにちは!波動アップコンサルタント
の三宅巧一です。

昨晩は、ベンジャミンフルフォードさんと
リチャードコシミズさんの「FACT2017」
講演会に行ってきました!

生で両氏を見るのは、初めてです(^^)。

ベンジャミンフルフォード ×  リチャードコシミズ「FACT2017」 講演会の様子

2017年は変化が激しい年になりそうですね。

テレビや大手新聞からしか情報を
取っていない人には、びっくりするような
情報が盛り沢山の講演会でした。

世界や日本の本当の実情を知らない方は
まずは手始めにこちらの書籍を
読んでくださいね。

911テロ/15年目の真実
【アメリカ1%寡頭権力の狂ったシナリオ】

今後もお二人から目が離せませんね。

さて・・・
本日のブログは
「病は気からを病気の霊的真理で解説!」
というテーマでお届けします。

2015年は「波動アップ」
2016年は「アセンション」
が私の中でのキーワードでしたが、

今年2017年はこの「霊的真理」
キーワードにして情報発信して
行こうと思っています。

霊的真理をマスターするために
あなたは、わざわざ過酷な地上界に
生まれてきたと言えるほど重要な内容です。

理解を深めて、是非実践してほしい
と思います。

ちなみに霊的真理とは・・・

「魂が霊的に成長するための指針となる
 永遠不変の考え方で、神様が定義したもの」

になります。

世の中は、霊的側面においては
この「霊的真理」に沿った内容が
ルールになっていて、これに反すると
気づきを与えるような災い事が
起きるようになっています。

なので、このルールを深く理解し
実践することがとても重要なんですね。

今、いろいろと悩みを抱えている方は
このルールに反したことをしていると
思って頂いて間違いないと思います。

で・・・今日は「病気に関する霊的真理」
の一つをお伝えしますね。

■病は気からは本当?

ことわざで「病は気から」
というのがありますよね。

実はこれ、霊的真理なんです。
あなたも心当たりがあるのでは
ないでしょうか?

私はほとんど病気になりません。
それは、「気」を意識しているからです。

では「気」とは何か?ですが

気=エネルギー

だと思ってください。

実は地球上には、宇宙からいろんな種類の
エネルギーが降り注がれています。

そのエネルギーのことを「気」
と表現しているのです。

病は気からなので、「気」が乱れると
病気になってしまいます

「気」の乱れを改善しないと
いつまでたっても病気は治らない
ということになります。

もう少し深堀してお伝えしますね。
私は、この「気」に関して、3つのことを
意識していますし、病気の人に対しては
この内容をセッションで伝えています。

1.病は気からなので、気を体内に
  十分取り込むことが重要

これは、宇宙から注がれているエネルギーを
体内へ取り込むことになります。

具体的には、

・気を取り込むためにチャクラを開く
・気のこもった食べ物、飲み物を摂り込む
・呼吸を深くする(腹式呼吸)

などですね。

2.病は気からなので、気の流れを
  良くすることが重要

気を体内に取り込んだら、今度は、その気を
身体全体に届ける必要があります。気は経絡を
通って身体全体に行きわたるので、気の流れを
良くするために経絡の流れを良くする
必要があります。

経絡を掃除するイメージですね。

私は整体師ではないので、神様エネルギー
を使って経絡の流れを良くして行きます。

3.病は気からなので、気持ちの乱れ
  を調整することが重要

病気の方は、どうしてもネガティブな思考
になりがちです。そのため、波動が低い
ネガティブな言葉を発したり、思ったり
するようになってしまいます。

病気を治すのは、薬でも医者などの他人
でもありません。自分自身の気
(エネルギー)です。

気が免疫力を高め、病を治していくのです。
なので、マインドはとても重要な要素
になりますね。

病気が長引くといつの間にか身内に依存したり
甘えが出たり、要求するようになります。

これによって、病気が長期化する
可能性があるので、注意が必要です。

霊的真理に関しては、2月から4月に開催する
「過酷な人生のルールセミナー」
でお伝えしますので、興味がある方は
ご参加くださいね。

——————————————————————–
神様から教わった「お金のルール」「健康のルール」
「仕事のルール」「恋愛のルール」「人間関係のルール」
をお伝えする

「過酷な人生のルールセミナー」の詳細&お申込みはこちら!

———————————————————————

病気に関する霊的真理は他にもあります。
どちらかというともう一つの霊的真理の方が
深刻です。これに関しては、セミナーや他の機会で
お伝えしたいと思います。

「病は気から」に関して、3つのことを
可能な限り日々実践してくださいね。

それでは、良い週末を(^^)