こんにちは!波動アップコンサルタント
の三宅巧一です。

「波動アップ短期集中コース」
開催のため、広島県に来ています!

広島は、新幹線で通過したことは
何度かあるのですが、滞在するのは
今回が初めての経験なので
とても楽しみです(^^)

早速、世界遺産に登録されている
「原爆ドーム」を見に行きました。

世界遺産「原爆ドーム」

この原爆ドームを見て、
人類のアセンション(人間の意識を
次元上昇させること)によって、

戦争やテロのない、愛と調和に満ちた
平和な世界を実現するという
決意を新たにしました。

二度と核爆弾を投下させてはいけないと。

今回は宮島のホテルに滞在し、
波動アップ短期集中コースの最終日
には「厳島神社」にも参拝予定です。

宮島&厳島神社に関しては、次回の
ブログで写真をアップしますので
お楽しみに(^^)

さて・・・
今回のブログは、
「チャンスの神様は前髪しかない、
 は本当?!」
というテーマでお届けしますね。

今年の7月から新しい塾である
「霊的真理マスター塾」
を開講する関係で

現在、「霊的真理」に関して
資料を整理しているところです。

霊的真理とは・・・

「魂が霊的に成長するための指針となる
 永遠不変の考え方で、神様が定義した
 考え方のこと」

です。

人間の本質である魂は、この「霊的真理」
を深く学び、マスターするためにこの
「地上界」に生まれてきたことに
なります。

つまり、「霊的真理」は、これ以上はない
とてもとても重要な内容ということに
なりますね。

あなたは、
「チャンスの神様は前髪しかない」
という格言をご存じですか?

簡単に説明すると・・・

・チャンスの神様は、あなたの目の前に現れます

・その神様をすぐ掴んでチャンスをものにするのか?
 もうちょっと待って良く考えてから掴むのか?
 悩むことがあると思います

・迷わずにすぐ掴もうとした人は神様の前髪を掴む
 =チャンスをものにすることが出来ました

・一方、散々迷った挙句、通り過ぎて去っていく
 チャンスの神様の後ろ髪を掴もうとしたら・・・

・なんとチャンスの神様には前髪しかなく
 後ろ髪を掴むことができなかった

・つまり、せっかく自分に巡ってきた最大のチャンスを
 ものにすることができなかった

というお話しになります。

この格言は、本当なのか?ですが・・・
神様から直接教えて頂いた「霊的真理」の中に
こんな真理があります。

「人生を左右する大きなチャンスは
 2度訪れない。霊的成長に繋がる決断や
 行動を起こすと、次のチャンスが訪れる。」

どうですか?
「チャンスの神様は前髪しかない」とこの
「霊的真理」は似てますよね。

そこで、今回のブログは、この
「霊的真理」に関して少し
解説したいと思います。

●あなたの魂は霊的成長を望んで
 この世に生まれてきています

●その「霊的成長」に繋がるチャンスは、
 神様の采配によって準備されます

●神様が準備してくれた折角のチャンスを
 見逃した場合、神様は次のチャンスは
 与えてくれません

●逆に神様が準備したチャンスを見逃さず
 決断し、行動を起こした人には、次の
 霊的成長の機会を神様が準備してくれる
 
ということになります。

これは、現在開講中の
「波動アップコンサルタント養成コース」
のメンバーを見ているとよく分かります。

現在、このコースに入っている方は
10名いるのですが、高額コースにも関わらず
神様が準備してくれたチャンスを見逃さないで、
コースを受講してくれています。

順調に進んでいる受講生さんは・・・

●神様と繋がり、コミュニケーションが
 取れるようになった

●神様エネルギーが伝授され、その
 エネルギーを使えるようになった

●しかも神様エネルギーのバージョンアップ
 も受けている(より高波動のエネルギーが
 使えるようになった)

●波動も劇的に上がり、良い現実を引き寄せ
 られるようになってきた

●仕事の業績も良くなっているし
 良い人との出会いも増えた

などなど、今までの延長線上では考えられない
ような良い方向に進んでいます。

あなたは、神様が準備してくれたチャンスを
見逃していませんか?

もしかすると2月から4月に開催する
「過酷な人生のルールセミナー」
がそのチャンスかも知れませんね。

ピンっと来た方は、直感を信じて
こちらのセミナーにお申込みください。
(以下のバナーをクリックしてください)

過酷な人生のルールセミナー 主催:戦略企画ドットコム株式会社

現在の「波動アップコンサルタント養成コース」
メンバーは、全員、何らかのセミナーに参加し
その後、更に深く学べるサービスや講座に
申込んだ方です。

このセミナーがあなたの今後の人生を大きく
変えるきっかけになるかも知れませんね。

それでは、良い1日を(^^)