こんにちは!波動アップコンサルタント
の三宅巧一です。

「波動アップ短期集中コース」
開催のため、広島県宮島に行ってきました!

宮島は神の島と言われてまして、
厳島神社が有名ですよね。

宮島・厳島神社の鳥居

実際に神様はいらっしゃるのか?
気になるところですが、1柱の神様が
常駐されています(^^)。

場所はお伝えできませんが
私が滞在しているホテルにも
来て頂けました。

これがその時の写真です。

宮島・ホテル有もとでの1枚

今回も参加者にとって深いセッションが
できたと思います。今後の展開が
非常に楽しみです!

次回「波動アップ短期集中コース」は、
京都での開催となります。

A日程のみ「2名」空いていますので
気になる方は、こちらの案内をご覧ください。

波動アップ短期集中コース in 京都の詳細案内はこちらをクリック!

最終日には、縁結びの神様のところへ
ご挨拶に行く予定です。

さて・・・
今回のブログは、
「神様に教わった恋愛のルールとは?」
というテーマでお届けしますね。

今年の7月から新しい塾である
「霊的真理マスター塾」
を開講する関係で

現在、「霊的真理」に関して
資料を整理しているところです。

霊的真理とは・・・

「魂が霊的に成長するための指針となる
 永遠不変の考え方で、神様が定義した
 考え方のこと」

です。

人間の本質である魂は、この「霊的真理」
を深く学び、マスターするためにこの
「地上界」に生まれてきたことに
なります。

つまり、とてもとても重要な内容
ということになりますね。

で・・・
今回のブログでは、その「霊的真理」の中から
恋愛のルールに関する内容を一つ紹介したい
と思います。

ちなみに今日お伝えする恋愛のルールは
「真実の愛とは何か?」という内容ですが
これは恋愛に限らず、人間関係にも有効なので
是非、最後までお付き合いくださいね。

真実の愛とは何か?
それは・・・

ずばり「恕」(じょ)です。

「え・・・恕って何ですか?」
と思いますよね。これから解説します。

この「恕」とは、論語に出てくる言葉の一つで
孔子曰く、人生で重要なことは2つしかなく
それが「忠」と「恕」ということなんです。
(今回は「忠」の説明は割愛しますね。)

「恕」という漢字は、
心が他人の如くなる
という漢字で構成されています。

心=魂

と言えますので、恕とは

「自分の心(魂)が他人の心(魂)と同じになる
 くらい他人のことを深く理解すること。
 その上で必要な言動を取ること」

ということになります。

つまり、真実の愛とは
「相手を究極的に理解すること」
になります。

この時、軸となる考え方は何か?
と言うと・・・

「相手の霊的成長に繋がること
 を相手にすること」

です。

例えば、あなたの恋愛相手(ここでは彼女としましょう)
が仕事のことで悩んでいたとしましょう。

彼女は、ただ悩みを聞いてほしいだけなのに
あなたは、彼女のためだと思い、問題の根本原因を
分析し、解決策を提案してしまいました。

これは「真実の愛」でしょうか?

答えは、違います。

これでは、彼女の心をまるで理解していないし
彼女の霊的成長も妨げてしまうことになります。

分かりますかね?

では、こういう時はどうすれば良いのか?
ですが・・・

彼女の言うことを真剣に聞いてあげること
そして、ただ見守ること
になります。

彼女としては、話を聞いてもらえたことで
気持ち的には楽になると思います。

元々解決策は求めていないので
自分で考え、解決していくでしょう。

あなたは、ただそれを見守れば良いのです。

恋愛のルールに関しては、
「過酷な人生のルールセミナー」
でもお伝えしますので、興味がある方は
以下のバナーをクリックしてくださいね。

過酷な人生のルールセミナー 主催:戦略企画ドットコム株式会社

恋愛のルール(霊的真理)を深く理解すると
自然にモテるようになりますよ(^^)

それでは、良い1日を!