こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

GWは如何でしたか?
私は、昨日無事に東京へ戻って
きました!

GWの後半は・・・

・岐阜県養老にある実家訪問
・鈴鹿にある”とある神社”参拝
・伊勢で2つの合宿を同時開催
・伊勢にある”とある神社”参拝
・熊野にある”とある神社”参拝

とかなり濃い1週間となりました。
今回は、神様写真が一杯撮れました(^^)

一番凄い写真をこちらのブログに
アップしておきますね。

伊勢神宮の近くにある”とある神社”での1枚

伊勢神宮の近くにある”とある神社”
での1枚になります。
過去最高に凄い神様写真だと思います。

あなたのGWは如何でしたか?

6月は新潟、7月は小田原で
「波動アップ短期集中コース」
を開催予定です。

次回のメルマガで小田原合宿を
告知しますので、興味がある方は
こちらのメルマガに登録して
おいてくださいね。

※6月の新潟は、ほぼ定員が
埋まりました。神様のところへも
行く予定です。

さて・・・
今回のブログは
「なぜ固執するとうまくいかないのか?」
というテーマでお届けしますね。

・今、物事がうまく進んでいないな
・負のスパイラルに入っているな
・突破口がなかなか見えないな

という方は、最後までお付き合い
くださいね。

物事がうまく進まない原因は
たくさんあるわけですが
その中の一つに

「固執していること」

があります。

固執の意味をネットで調べると・・・

「自分の意見を主張して
 譲らないこと」

と書いてありますね。

例えば・・・

●テレビ、新聞などのメディアで
 報道されていることが真実だ!

●自分の親には、自分が今、
 何をしているのか?
 話さなければいけない

●夫婦は、常に一緒にいないと
 いけない!

●部下は上司に対して、毎日報告
 しなければいけない!

●私の流派は・・・だから、他の手法は
 学ばないし、参考にもしない!

●今回の問題は、私は悪くないので
 絶対に謝らない

こんな感じで、一つの考え方にこだわり
他の考え方や手法を頑なに拒むこと

自分の意見が絶対正しいと思い込んで
しまっていること

「固執していること」

になると思います。

孔子の言葉をまとめた論語の中に
こんな言葉があります。

「意なく必なく固なく我なし」

この中の「固なく」とは
「固執してはいけない」という
意味になります。

また、神様によると、固執した考え方を
している間は、それに関連する物事が
うまく進まなくなるそうです。

それは、神様や守護霊様が
「その考え方、間違っているよ」

という気づきを与えるためにわざと
物事がうまく進まないように
コントロールしているわけですね。

では、なぜ固執することは駄目
なのか?ですが、私はこのように
考えます。

●一つの考え方や手法に固執している人は
 自分の意見と違う人をなかなか
 受け入れることができないと思います。

●そうなると霊的真理に反することになります

●霊的真理に反するとカルマが生まれ
 清算をしなければいけません

●そのことに気づき、反省し、考え方を
 改めれば良いのですが、なかなか
 気づくことができず、苦しむことに
 なります

●そうすると益々悪循環になって行きます

この他には、一つのことに固執していると
他に良い選択肢があったとしても
その機会を逃してしまうことです。

例えば、癌治療は3大療法である
抗がん剤・放射線治療・摘出手術
が絶対良いに違いないという
考えに固執していると

東洋医学や代替医療、霊的なアプローチ
など、効果があるかも知れない他の
治療方法を試すことができません。

では、どうすれば良いのか?ですが
あらゆる可能性を否定しないで
いろいろ試してみること
必要ですよね。

多様な考え方や手法に触れる機会があれば
それを一旦受け入れれば良いと思います。

その中で取捨選択し、更に良いものに
進化させていく、このようなスタンスが
良いのではないでしょうか?

私は、アメリカに6年間も駐在した
経験があります。

アメリカと日本は、文化も考え方も
違いますよね。最初は、私自身、日本流に
固執していたので、アメリカ人スタッフと
うまくコミュニケーションが取れない時期
がありました。

でも、彼らの主張を尊重し、
一旦受け入れた上で自分の意見を
言うようになったら、コミュニケーション
がスムーズになったのです。

固執しないで多様な考え方を一旦受け入れ
自分の中で吟味し、最適化していくと、
自然と神様が定義した霊的真理の考え方に
近づいて行くかも?知れませんね。

あなたは、どう思いますか?
それでは、良い1日を(^^)