こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

昨日から今日にかけて、成田空港から
カナダのバンクーバー空港に到着。
そして、更に2時間かけてウィスラーまで
無事に辿り着くことができました!

飛行機から撮影したカナダの様子は
こんな感じです(^^)

カナダ・バンクーバー周辺

8月末まで、ウィスラーに滞在予定で
4種類の合宿を行います。

ほとんど仕事になりますが
ウィスラーでの時間を楽しみつつ
合宿参加者の霊的成長に貢献できるよう
頑張りたいと思います。


さて・・・
今回のブログ記事は
「嫌いな人が多いとカルマになる!?」
というテーマでお届けしますね。

8月と9月は、
「メタトロンヘルスケア」
サービスの2時間コース以上を
ご利用頂くと

私のカルマ無料チェックサービス
が付いてくるお得なキャンペーンを
実施中です。

メタトロンヘルスケアの詳細はこちら!

ということで、今回は「カルマ」
に関して、お伝えしたいと思います。

■カルマとは、そもそも何か?

カルマとは、簡単に説明すると
神様が定義した「霊的真理」に反する
行いや考え方を継続的に行っていると
生まれるものです。

もう少し具体的に言うと
人間には「顕在意識」「潜在意識」
「魂意識」の3つの意識があります。

そして意識には「次元」という考え方があり
人間の場合は、第3次元から第5次元までの
段階に別れています。

3次元、4次元、5次元には、それぞれ
クリアしなければいけないテーマがあって
そのテーマに反するような考え方や
行為を繰り返すと「カルマ」
になってしまいます。

一度、魂にカルマができてしまうと
そのカルマを完全に解消するまでは
「カルマの清算」がどこかのタイミングで
スタートしてしまうのです。

■カルマの清算とは?

「カルマ清算」とは一体何を意味するのか?
ですが、、、一番分かりやすいカルマ清算
方法は・・・

「病気になること」

です。

しかも、お医者さんでは手に負えない
原因不明の難病・奇病になる
可能性があります。

あと多いのは「癌」ですね。

現在の日本は、二人に一人が癌になる時代に
なっていますが、この根本原因の一つは
「カルマ清算」だと思っています。

この他には、

・機能不全になること
・見た目が急に悪くなること

でカルマを清算します。

私の身近な方で、カルマ清算によって
癌になっている方が実際にいます。

なので、カルマ清算を甘く見ない方が
良いと思います。

■では、具体的に何をすると
 「カルマ」になるのか?

ですが・・・

その内の一つが
「他人を嫌うこと」
になります。

あなたには、嫌いな人がいますか?
その嫌いな人は、複数名いますか?

もしも答えが「Yes」だとしたら
「カルマ」になっている可能性が
ありますね。

神様の教えの中には
「万人を愛し、受け入れること」
という内容があります。

すべての人を愛して、受け入れること
は、簡単なことではありません。

人間、どうしても苦手な人や
嫌いな人が自分の身の周りに
現れると思います。

でも、それは、あなたの守護霊様や神様が
「万人を愛し、受け入れること」
の重要性を伝えるために

あなたが嫌いになるような人との
ご縁を繋いでくれたと考えてみては
どうでしょうか?

そのように考えると、あなたが嫌っている人を
違う視点で見れるようになると思います。

「その人は、私の霊的成長ために
 悪役を演じてくれている」

そのように考えることができるわけです。

このことに気づくと
見える世界が全然変わってきます。
是非、視点と考え方を変えてみてくださいね。


「カルマ」になってしまうパターンは
まだまだたくさんあります。

自分には、カルマがあるのか?
気になる方は、9月末までに
「メタトロンヘルスケア」の
2時間コース以上をご利用ください。

私がチェックします!
以下のバナーをクリックして
サービス内容を確認してくださいね。

メタトロンヘルスケア

なお、今世で解消できなかった「カルマ」
は、死んでこの世を去り、天上界に戻る時に
一緒に持って行くことになります。

そうすると来世でカルマを清算する可能性が
高くなるので、来世で苦しむことになります。
私が生きている今世で、カルマを完全に
解消しておくことをお勧めします。

それでは、良い1日を(^^)


■追伸:10月に岐阜で
    「波動アップ短期集中コース」開催!

今年最後となる「波動アップ短期集中コース」
を私の地元、岐阜県で開催することにしました。

一般の方が参加できる合宿としては
年内最後になります。

どうも人生うまくいっていない
という方は、波動アップに取り組んで
現実を好転させましょう。

「波動アップ短期集中コース in 岐阜」の詳細はこちらをクリック!