こんにちは!波動アップコンサルタント
の三宅巧一です。

この週末は衆議院の選挙でしたが
個人的には、

●昨年12月に開催した
 「有馬温泉波動アップビジネス合宿」
 第2回フォローアップランチ会

●波動アップマスター塾・第1期
 2回目のセミナー&懇親会

とイベントが続きました。

波動アップマスター塾の懇親会では
サプライズ!があり、「独立起業7周年」
お祝いをして頂きました。

完全ノーマークだったので
やられたと思いましたね(笑)。

波動アップマスター塾の皆さん
そして、事務局の滝沢裕子さん、
本当にありがとうございます。

こちらの写真は、その時の写真です。
お祝いにお誕生日新聞と花束を頂きました!

独立起業7周年記念・波動アップコンサルタント 三宅巧一

波動アップという点では、ケーキNGですが・・・
久しぶりのケーキ、美味しかったです(^^)

独立起業7周年記念・波動アップコンサルタント 三宅巧一

2016年7月1日より、独立起業8年目に突入!
引き続き、「波動アップ」を軸に
たくさんの方のお役に立てるように
活動して行きたいと思います。

ブログ読者のあなたも引き続き
宜しくお願いします(^^)

さて・・・
今回のブログは、
「男性性をアップする2つのポイントとは?」
というテーマでお届けしますね。

ちなみに男性性とは、
行動力、決断力、論理性、理性、パワー、父性、
獲得する力などの男性的な側面のことを
指しています。

人間は、性別に関係なく「男性性」と「女性性」
両方の側面を持ち合わせていると思いますが
やはり男性であれば、より男性的である方が
魅力がアップすると思います。

※もちろん、バランスも大切です。

その「男性性」をアップするポイントが
2つあります。それぞれに関して詳しく
解説していきますね。

男性の方は、是非最後までお付き合いくださいね。

■男性性をアップするポイント1

まずは、潜在意識に男性性に関する
内容に関して、変な波動が残っていないか?
チェックします。

まだ、男性性アップに関するセッション事例が
少ないのですが、ある男性の方の波動アップ
セッションで、その方の潜在意識は

自分=女性

だと勘違いしていることが
判明しました!

よくよく話を聞くと

・女性として振る舞う方が楽
・女性っぽいと言われる
・おかまと勘違いされる

など、思い当たる節が一杯ある
とのことでした。

これは、ある出来事が原因で
その時に「自分が女性だったら・・・」
と心の中で思ってしまったことが
潜在意識に残っていたようでした。

その日以来、この男性クライアントの
潜在意識は、自分は女性だと
勘違いしていたようです。

潜在意識は、現実と空想を区別できない
特性があるので、注意が必要です。

そこで、この男性クライアントに対して
”ある調整法”を活用し、潜在意識の
中の情報を

自分=男性

に書き換えました。

そしたら、、、

言動や考え方、立ち振る舞い、
決断や判断が男性っぽくなって
きたようです。

やはり、潜在意識の影響は大きいと
改めて実感できた出来事でした。

昨日の「波動アップマスター塾」の懇親会には
9名の方が参加したのですが、その内
7名の潜在意識は、男性と女性が
入れ替わっていました。

凄い確率ですよね。あなたの潜在意識も
逆の性だと勘違いしているかも
知れませんね。

■男性性をアップする2つ目のポイントとは・・・

これは
「男性ホルモン(テストステロン)」
になります。

ただ、やたらと男性ホルモンの量を
増やせば良いというわけではありません。

男性ホルモンと女性ホルモンの
バランスが重要です。

私が普段やり取りしている神様情報に
よると、男性に必要なホルモン量を
「100」と仮定した場合

・男性ホルモン:85
・女性ホルモン:15

が理想的なホルモン量とバランス
とのことです。

男性ホルモンの量が多すぎると

・毛深くなる
・髪の毛が薄くなる

ということが起こるかも知れないので
注意が必要です。

ただ、最近の傾向としては
草食系男子が増え、男性ホルモン不足の人が
多いかも知れませんね。

そこで、「男性ホルモンを増やす方法」
をお伝えしたいと思います。

■男性ホルモンを増やす方法とは?

●適正体重を維持すること

だいたいですが
「身長‐110」=適正体重
だと思います。

私の場合は、身長が181cmなので
だいたい71キロぐらいが適正体重です。
実際は、67~69キロで推移しています。

2012年アメリカ内分泌学会の研究によると、
減量によってテストステロン量が増えること、

また、いくつかの研究からBMIとテストステロンは
相関関係にあることが分かっているそうです。

●毎日、筋トレをする

中学生の頃、やたらと身長が高く
胸板が薄かったので、
”ジャイアント馬場”
と言われていた時期がありました(笑)。

それがとても嫌だったので
胸板を厚くするために腕立て伏せ
を始めたのです。それによって、今では
胸を”ぴくぴく”動かすことができます(笑)。

その後、腹筋やスクワットなども
メニューに加え、5分間の三宅式筋トレ
を完成させました!

もう、30年以上、毎晩筋トレしています。
これを毎日続けると、適正体重も維持
しやすいので、男性ホルモンの
分泌量も劇的に増えると思います。

●ストレスを減らすこと

男性ホルモンに限らず、ストレスは
本当に身体に良くないです。

一番良いのは、ストレスになることは
しないことだと思います。

ただ、仕事や家庭のことなどで
そう簡単にはいかないことも
ありますよね。

そんな時は、どうすれば良いか?
ですが・・・

「解釈を変える」
という手法があります。

例えば、とても嫌な仕事だとしても
「将来のために今は経験しておく必要がある」
という解釈に変えれば、多少辛くても
ストレスではなくなる可能性があります。

今、ストレスになっていることは何か?
をすべて書き出して、解釈を変えてみてください。
ストレスを軽減することができると思います。

他にも睡眠や食事、生活習慣など
細かいことは色々ありますが、上記3つが
とても重要なので、是非、日々の生活に
取り入れてほしいと思います。

※この内容は「波動アップマスター塾」
で詳しく伝えますので、塾生さんは
お楽しみに(^^)

今回は、男性性をアップする2つの
方法に関してお伝えしました。

本格的に学び、実践して行くことで
男性としての魅力をアップしたい方は
「波動アップ合宿」へ参加してくださいね。

直近では、7月に和歌山、8月に白馬、10月に
屋久島で開催予定です。詳細はメルマガで
案内しますので、宜しければこちらから
メルマガに登録してください。

それでは、今週も張り切って行きましょう!