霊的法則に沿った正しい考え方とは?

こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

連休はいかがお過ごしでしたか?
私は、新しく企画しているコンテンツの
コンセプトを朝から晩までひたすら考えてました。

johnson-wang-515951-unsplash

そして、遂に!
「これはいける!」
というコンセプトが見つかったのです!

その内容に関しては、まだ
内緒なんですが、商標登録願も
特許庁に提出しましたので
今後の展開が楽しみです。

ちなみにジャンルとしては
健康×美容×波動
になります。

興味がある方はお楽しみに(^^)

さて・・・
本日のブログ記事は、

「霊的法則に沿った正しい考え方とは?」

というテーマでお届けしますね。

最近、ビジネスパートナーへ
依頼していた仕事がなかなか進んでいない
ということが立て続けに起こっています。

これは何かある
と思い、セルフセッションを
行ってみました。

大きなテーマとしては「潜在意識」でした。
詳しく探ってみるとこんな感じです。

●会社員勤務時代、仕事があまりできない
 中国人の部下がいました

●依頼した仕事がなかなか終わらないことが
 何度もあり、顕在意識で

 「〇〇さんの仕事が進んでいないのは、
  私のせいではない」

 と思ってしまったようです。
 そのネガティブ思考エネルギーが
 潜在意識に入っていました

●そのため、仕事を依頼しても
 なかなか仕事が進まない現実と
 なっていたようです。

これを調整し、現実世界を好転させる
ためには、まずは霊的法則に沿った
正しい考え方、解釈を考える
必要があります。

潜在意識に入っているネガティブ思考を
その正しい考え方へ書き換える必要
があるのです。

ちなみに今回のケースは
どのように考えれば良いと思いますか?

ちょっと、考えてみてくださいね。

・・・・・
・・・・・
・・・・・

答えは、こちらです!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
仕事のスピードは人それぞれである。
早い人もいれば、時間がかかる人もいる。
自分を基準に考え、相手にその基準を
「要求」してはいけない。

もっと「寛容」になることが
神様から求められている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
依頼した仕事が期限通り仕上がると
思うのではなく、できないことも
想定して準備を進めておくこと
が大切ですね。

そうすれば、仕事ができていない時、
感情が乱れることはありません。

このケースを更に深堀して考えるために
「神伝陰陽分析法」で分析してみました。

この分析法は簡単に説明すると・・・

●自分が気になる全ての出来事は
 霊的成長のために起こっていて
 陽のテーマと陰のテーマが隠れている

●陽のテーマは手放す必要がある
 ネガティブな内容

●陰のテーマは習得する必要がある
 ポジティブな内容

陰陽のテーマを理解した上で
改善に向けた努力が必要

ということになります。

それで、陰陽分析の結果分かったことは

陽のテーマ:要求
陰のテーマ:寛容

でした。

私の人生の大きな課題は
「リーダーシップ」
なのですが

その課題克服のためには
「要求」を手放して、もっと「寛容」になること
が必要だということです。

確かに仕事のことは、当然のこととして
「要求」していたと思います。

そして、仕事の遅れや間違いを
厳しく指摘していたと思います。

こうやって振り返ってみると
類似ケースがたくさんあることにも
気づきました。

なかなか奥が深いです。

今月は

・要求を手放すこと
・もっと寛容になること

を意識して過ごし、この課題を
クリアしたいと思っています。

「神伝陰陽分析法」による
波動アップコンサルティングの
セッションを受けたい方は、

まずは、お試しコースがお勧めです。
以下のバナーをクリックしてくださいね。

bannar_trial00

それでは、良い週末を(^^)

Follow me!