こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

ここのところ告知している

「年商100億円20代起業家Mr.Lの投票企画」

ですが、いよいよ本日の21:00
で終了となります。

alex-shutin-205126-unsplash

この企画は・・・

「年商100億円20代起業家Mr.Lの実践的成功哲学」

という動画コンテンツを「欲しい!」という方が
「10名」以上になったら

実際にMr.Lにゼロから新しいコンテンツを
創ってもらうという内容になります。

それで、投票の方は、初日であっさり
「10名」を超えましたので、
動画コンテンツを制作することが
確定しました!

あとは、あなたが特別な価格で
このコンテンツを見ることができるかどうか?
ということになります。

まだ、投票していない方は、
こちらの投票企画書を読んで
宜しければ、投票してくださいね。

https://zenith.ideall.xyz/mrl01

今回のブログ記事では、
Mr.Lの人柄が分かる興味深い
エピソードをお話したいと思います。

このストーリーは、Mr.Lの20代美人秘書
からこっそり教えてもらった内容です(^^)。

ここから!—————————————-

Mr.Lは滅多にセミナーはしないのですが、
ある500人規模の大きなセミナーに
ゲストとして招待されたことがありました。

私も彼のアシスタントとして
同行したのですが、その際、
彼は私にこう言いました。

「おっと、今日は何のセミナーなん?」

(ちなみにMr.Lは大阪生まれの大阪育ち
 なので、バリバリの関西弁です。)

私は

「聞いてないのかよ!!!」と
心の中で思いましたが、実は私も何も
知らされておりませんでした・・・(汗)。

会場に到着すると主催者から

「今日は、起業に関する内容で
 お話してもらえませんか?」

と言われました。その瞬間、
私は、Mr.Lの反応に驚きました。

彼は飲んでいた水をプッッ!
っと吹き出し
大爆笑してたのです!!

実はその時、Mr.Lと同じクラスの
セミナーゲストもいらしてたのですが、
彼女も爆笑しておりました。
(名前は信用上伏せておきます…)

Mr.Lは爆笑しながら

「このセミナーに来る人は
 起業できないで!!」

年商100億を超える女社長も

「私たち何を喋るのよ」

と笑っておりました。

私は当時、二人が何を言っているのか?
全然わかりませんでした。

だって、起業したい人が500人も
集まっているんですよ?

ちゃんとその方法とかマインドとか
そういうものを教えたらいいじゃないか!

と思っていたので。
あなたはどう思いますか?

そしてセミナーが始まりました。

女社長さんは、お優しいですね。
起業の方法やモデル、マインドについて
丁寧にお話されておりました。

しかしあのMr.Lときたら

「あ、初めに言っておきます。
 ここに来ている人全員、
 起業できないと思います。」

(この意味がわかる人ってすごいと思います。)

と….

私は

「本番で本音を言いやがった!!!!」

と思いましたし、

「ええええええええ!!!!!」

という声が会場中響き渡りました。

しかし、そのあとの彼の話を聞いた
500人の皆さんは、キレるどころか
目から鱗が落ちたかのように

「なぜ今まで気づかなかったのか!?」

と大歓声が起こり、
スタンディングオベーションの
嵐で幕を閉じました。

nicholas-green-324622-unsplash

しかし、Mr.Lは以後、その大きなセミナーに
呼ばれることはありませんでした。

というより、「出禁」と言われました。

なぜなら、

Mr.Lの話を聞いた人たちが、
今回のセミナーのバックエンド商品である
高額セミナーをほとんど買わなくなって
しまったからです。

セミナーが始まる前に、
すでにバックエンドの高額セミナーに
申し込んでいた方々が、

キャンセルしに受付に並ぶあの光景は
ヒヤヒヤ物でした!!

女社長さん以外のセミナー講師陣に
ニラまれましたし、とにかく!
セミナー参加者が感動している中、
舞台裏内の雰囲気は最悪でした…(滝汗)。

なぜならば、

他の講師陣は、高額バックエンドセミナーを
買わせるために、ゲストまで呼んで
セミナー集客までして
計画してきたわけですから。

Mr.Lの45分間の話によって
全て台無しになったとなると、
ニラむのも当然です…。

その横でMr.Lは

「ソフトクリーム食べたーい。」

って言ってたので、
さすがに頭を叩きましたが…。
(私を褒めてくれますか?泣)

そんな私達の元にあの女社長が
コツコツとヒールの音を立てて近づいてきて
Mr.Lに、こう言いました。

「セミナーの内容やその講師陣がどうであれ、
 セミナーだけで稼いでいる講師陣がいるのだから
 ”主催者側のためのセミナー”を
 なぜしようとしなかったの?

 あなたならもっと上手に言えたはずよ。
 出禁にもならずに済んだのに。」

と・・・。

するとMr.Lは・・・

「自分のためですよ。
 本質という名の嘘を語って
(意味は、当時のセミナーコンセプトが”本質”だったため)

 講師陣に気に入られるよりも
 参加者のための世間話をする自分に
 憧れたからです。」

この言葉で、

なぜMr.Lがセミナー前に
水を吹き出すほど大爆笑したか、
ゲストだった女社長さんも笑ったか、
私自身なんとなくわかった瞬間でもありました。

女社長さんは

「そ。じゃあ、ソフトクリームでも
 食べに行きましょうか。」

といって講師陣の怒りの中、
その場を後にしました。
というか、私は早く
その会場から出たかったですが!!

世界の99%のコンサルタントや
セミナー講師に一切愛されないMr.Lですが、

今回の企画に向いている人を
私の方からお伝えしますと
一言です。

このメールのお話を読んだ際、
頭の中で「?」や「!」や「!?」が出た人

かと思います。

何もなかった場合は、
今回の企画よりも
講師陣側のよくあるセミナーの方が
向いているのかもしれません。

長いメールでございましたが、
今回の企画に向いている方を
アシスタントの立場から
ちょっと考えてみました。

ご参考いただければ幸いです。

—————————————ここまで

如何でしたか?

今までとは一味も二味も違う
コンテンツになることは間違いない
と思います。

このような機会は滅多にない
(そもそも、彼はセミナーはやらないし
 現在はコンテンツも創っていません)ので、

少しでも気になった方は
こちらの企画に参加してくださいね。

2018-10-16

期限は、本日10月23日(火)21:00まで
になります。特別価格で企画に参加したい方は
今すぐ資料をチェックしてくださいね。

それでは、良い1日を(^^)