意志の力では習慣化が難しい理由とは?

こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

東京は暑い日が続いていますね・・・(汗)。
8月の後半は、蓼科で合宿をやるので
早く涼しい蓼科に行きたいです(笑)。

013

3種類の合宿をやるのですが
「ゆるい理念ビジネス合宿」
のみ、空きがあるので

興味がある方は、お問い合わせくださいね。
詳しい案内を送りますので。

対象者は

・将来、起業を考えている人
・既に起業している人

で、理念を軸にビジネスを展開し
魂の成長と経済的自由、時間的自由
を手に入れたい方になります。

さて・・・
ビジネスで大切なことの一つは
「習慣化」ですよね。

「習慣化」は、ビジネスに限らず
健康、美容などでも必要になります。

でも、残念ながら「3日坊主」で
終わってしまう人が多いですよね。
それには、ちゃんとした原因があります。

そこで今回のブログ記事は・・・

「意志の力では習慣化が難しい理由とは?」

というテーマでお届けしますね。

何か新しいことを始める時
例えば、あなたがビジネスをしていて
新しい試みとして

メルマガ配信

をスタートしたとしましょう。

メルマガを定期的に配信するためには

●メルマガ配信用WEBサービスを探して契約する
●メルマガの名前を検討する
●メルマガ読者を集める
●メルマガのネタを集める
●メルマガの原稿を書く
●メルマガの配信設定を行う

簡単に言うと、これだけの作業が
必要になります。

もう、これだけでかなりハードルが
高いですよね。

メルマガの配信用WEBサービスは
世の中にたくさんあるので、
どれを使えばいいのか?
迷ってしまいます。

また、一番ハードルが高いのは
メルマガ読者を集めることです。

メルマガ読者=見込み客

なのですが、広告でメルマガ読者を
集めるのにどれくらいコストが
かかるか知っていますか?

メールアドレスを1件取得するのに
だいたい2000円から3000円ぐらい
と言われています。

数年前に実験したことがあったのですが
その時は、メールアドレスを1件取得するのに
1700円かかりました。

広告でメルマガ読者を集めるためには
ランディングページが必要です。

そのランディングページを作るためには

・コピーライティング
・登録フォーム
・ランディングページ制作

が必要になります。

これで更にハードルが上がりますよね。
なので、なかなかメルマガを
スタートすることができません。

これは、「習慣化」以前の話です。
この時点で挫折する人が多いと思います。

ただ・・・
起業して3年ぐらい経過すると
既存のお客様のメールアドレスが
100人ぐらいになっています
(人によりますが・・・)

その場合だと
メルマガをスタートするハードルが
ぐーんと下がります。

この時、課題となるのが
定期的にメルマガを配信すること
になります。

これが「習慣化」に関する課題になりますね。
恐らく、メルマガを始めたけど、途中で
挫折してしまった方が多いのでは
ないでしょうか?

意志の力で何とか継続しようとするけど
どうしても続かない・・・。
そんな経験ありませんか?

■なぜ「メルマガの定期配信」を習慣化できないのか?

その根本原因の一つは・・・

「潜在意識」の中に入っている
ネガティブ思考

ということになります。

例えば、あなたがメルマガのネタを
考えていたとしますよね。

その時、顕在意識で

「メルマガで何を書いていいかわからない」

と確信を持って思ったとします。
そうするとそのネガティブな思考は
潜在意識に格納されることになります。

となると、どうなるか?
ですが・・・

ネガティブ思考は現実化する
という法則がありますので
メルマガを書こうとすると

「何を書いていいのかわからない」

という状況に陥り、メルマガを
書くことができないという現実になります。

これは作り話ではなくて
実際にこのような起業家が存在します。

これは単なる一例に過ぎませんが
習慣化できない大きな原因の一つは

「潜在意識に入っている
 ネガティブ思考」

ということになります。

ちなみに私はメルマガを書き始めて
もう10年以上になりますが
途切れることなく続けています。

なぜそれができるのか?
ですが、それは、潜在意識に
メルマガに関するネガティブ思考が
全く入っていないからです。

習慣化は、ビジネスの成果に直結しますので
潜在意識を調整しておきたいですよね。

潜在意識の調整とは・・・

●ネガティブ思考を特定する
●正しいポジティブな考え方を考える
●その内容を腑に落とし、潜在意識を書き換える

ということを行います。

ただ、これを自力で調整するのは
塾などで潜在意識に関して学んでいないと
正直なところ難しいと思います。

「習慣化」に関して何とか改善したい!
という方は、「オーダーメードの企画」
を考えますので、お問い合わせくださいね。

あるいは、Facebookをやっている方は
Facebookのメッセンジャーでも
大丈夫です。

三宅巧一のFacebookはこちらをクリック!

それでは、あなたからのご連絡を
楽しみにしています。
良い1日を(^^)

Follow me!