理不尽な出来事の原因は「因果応報の法則」!?

こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

連日、猛暑が続いていますね。
40度を超えたところもあるようです。
細目に水を飲んで、体調管理には
十分気を付けましょう。

さて、今日のブログ記事は

【理不尽な出来事の原因は「因果応報の法則」!?】

というテーマでお届けしますね。

あなたにも一つや二つ、いや
もっとたくさん、納得できないような
理不尽な出来事が起こっている
と思います。

例えば・・・

●自分はどう考えても悪くないのに
 先生から叱られた

●契約内容と実際のサービス内容が
 違っていて騙された

●商品やサービスを提供しているのに
 お金を払ってもらえない

●相手がうまくいかないことを
 自分のせいにされた

●理由がよく分からないけど
 突然、激怒された

などなど、いろいろあると思います。
ちなみに上記は、私にもすべて当てはまります。

なぜ、こんな理不尽なことが起こるのか?
真剣に根本原因を探っていくと・・・

ある法則が機能していることが
分かりました。

それが・・・

「因果応報の法則」

です。

■因果応報の法則とは・・・

良い種を蒔けば良い実がなる
→ 良い行いをすれば、良いことが起こる

悪い種を蒔けば悪い実がなる
→ 悪い行いをすれば、悪いことが起こる

このような法則になります。

でも、小さい頃に理不尽なことが
起こることもありますよね。

私も小学校1年生の時にありました。

ある日、生徒全員のプールバッグが
教室の後ろの方に置いてある事件があり
犯人探しが始まりました。

別に犯人を捜さなくても良いと思うのですが
先生が怒っていて、生徒を問い詰めて行きます。

もちろん、私が犯人ではないのですが
友人の一人が・・・

「三宅君と一緒にやりました」

と訳の分からないことを言い出し(汗)
犯人にされてしまいました(><)。

私が絶対やっていないと訴えたのですが
聞いてもらえず、先生にめちゃめちゃ
殴られました。

あまりにも理不尽なことだったので
小学1年の出来事なんですが
今でもよく覚えています。

これはどのように考えれば良いのか?
ですが、これは、前世からの持ち越し分
ということになりますね。

魂は輪廻転生を繰り返しているので
前世に蒔いてしまった悪い種があり
それが今世で実ったということ
になります。

全く身に覚えがないのに
悪いことが起こる場合は、前世からの
因果応報である可能性が高いです。

特に幼少期の理不尽な出来事は
その可能性が高いですね。

つまり、あなたに起こっている悪い出来事は
すべて自分の責任であるということです。

それなのに他人のせいにすると
それが因子となり、更に悪いことが起こる
という悪循環に陥ります。

「因果応報の法則」に関しては
「アセンション大全」の動画でも
解説しているので、宜しければ
こちらの動画を見てくださいね。

—————————————-
【アセンション大全】
心と体の波動を高める思考法が
自然に身につく動画講座(無料)
—————————————-

今回は、第20話になります。
—————————————-
大霊の法則3「因果応報の法則」とは?

—————————————-

それでは今日はこの辺りで。
良い週末を(^^)

Follow me!