価値創造における「努力」とは?

こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

12月に入りましたね。
いよいよ今年も残り1か月を
切りました。

師走は何かと忙しく
体調を崩しがちなので
気を付けましょうね。


ここのところ「ビジネス」関係の
テーマで記事を書いています。

今日は

【価値創造における「努力」とは?】

というテーマでお届けしますね。


4次元にアセンションするためには
「価値創造」の課題をクリアする必要があります。

この課題をクリアできている人は
全世界でわずか1~2%程度
と言われています。

価値創造というのは、今までにない
全く新しい価値を創り、多くの人に
提供していくことです。

その「価値創造」を実現するためには
6つのプロセスが必要になります。

それが以下の6つです。

(1)内省
(2)計画
(3)行動
(4)改善
(5)努力
(6)継続

それで、今日の本題は「努力」
になります。

つまり、4次元にアセンションするための
「努力」とは、具体的にどんな内容なのか?
ということになります。


ビジネスは単純化すると
たった2つの要素に集約できます。

一つが商品(あるいはサービス)
そしてもう一つが「集客」です。

商品があり、それを買ってくれるお客様がいれば
ビジネスとして成り立ちます。

商品=価値

と言えるわけですが
価値(=商品)に関しては

内省→計画→行動→改善

の一連のプロセスの中で
ある程度完成しているはずなので
次の努力とは、具体的には「集客」

もっと正確に言うと
「集客の仕組み創り」
に関する努力になりますね。

価値をより多くの人に安定的に
お届けするためには、どうしても
「集客の仕組み」
が必要になります。

でも「集客の仕組み」は、一朝一夕で
完成するものではなくて、ある程度
時間をかけて試行錯誤を繰り返しながら
構築していく必要があります。

つまり「努力」が必要なんですね。

では、集客のために具体的に何を
すれば良いでしょうか?

これは、ウェルスダイナミックスの
プロファイルによって、内容が
異なります。

私の場合は、「クリエイター」
というプロファイルなんですが

クリエイターの場合は
「マーケティング」

特にインターネットを活用した
マーケティングによる
集客の仕組み創り
が良いわけです。

そして、私は実際、インターネットを
活用した集客の仕組み創りに
取り組んでいます。

波動アップコンサルタントになる前は
ネット集客のコンサルタントだったので
この分野に関しては、ある程度の
知識と実績があります。

私の事例になりますが
具体的に何をしているのか?

「アセンション大全」の動画で
解説していますので、宜しければ
以下の動画を見てくださいね。


—————————————-
【アセンション大全】
心と体の波動を高める思考法が
自然に身につく動画講座(無料)
—————————————-

今回は、第49話になります。
—————————————-
価値創造における努力とは?

—————————————-


それでは、今日はこの辺で。
良い1日を(^^)

Follow me!

「Koichi Miyake.com」から最新情報をお届けします

最新情報を更新毎に通知します。
「設定する」ボタンをクリックしてください!