ご縁があったすべての人を尊重できますか?

こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

ここのところ5次元アセンション
に関する記事を書いています。

5次元へアセンションするためには
「愛」と「調和」に関する課題
をクリアする必要があります。

「愛」に関しては
過去のブログ記事で解説済なので
「調和」に関して、考察を深めたい
と思います。

「調和」を要素分解すると以下の4つに
分けることができます。

(1)信用
(2)尊重
(3)寛容
(4)感謝

それで、今日のブログ記事では、
「尊重」
に関して解説しますね。

【ご縁があったすべての人を尊重できますか?】

というテーマでお届けします。

■5次元アセンションに必要な「尊重」とは?

世間一般における「尊重」の意味は・・・

●尊いものとして重んずること
●価値あるもの、尊いものとして大切に扱うこと

になります。

相手と調和するためには

・相手のことを尊い存在として重んずること
・相手を価値ある尊い存在として大切にすること

が必要なわけです。

これをご縁があったすべての人にできるようになれば
「尊重」に関して神様から合格点を頂くこと
ができるわけですね。

頭では理解できるかも知れませんが
実践するのは、なかなか難しいですよね。

ちょっと振り返って頂きたいのですが
身近な人、例えば・・・

●配偶者や恋人
●親や子供
●上司、あるいは同僚、部下
●習い事の先生や仲間
●友人・知人

などに対して

・相手のことを尊い存在として重んずること
・相手を価値ある尊い存在として大切にすること

が実践できているでしょうか?

例えば、

●言うことを聞かない子供に対して
 体罰を加えていませんか?

●浮気した恋人や配偶者をぞんざいに
 扱っていませんか?

●父親や母親、祖父や祖母を
 雑に扱っていませんか?

●先生や講師に対して反抗的・攻撃的な
 態度を取っていませんか?

●相手を自分の思う通りにしたくて
 コントロールしていませんか?

もしも一つでも「Yes」だとしたら
「尊重」できていないことになります。

では、なぜ「尊重」できないのでしょうか?
ちょっと考えてみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

答えは・・・
「〇〇愛」が強いから
です。

これが強いと相手を尊重することができません。

〇〇は、自分で考えてくださいね。
答えを知りたい方は、

「アセンション大全」の動画の中でも
語っていますので、こちらの動画を見て
答えを探してください!

—————————————-
【アセンション大全】
心と体の波動を高める思考法が
自然に身につく動画講座(無料)
—————————————-

今回は、第58話になります。
—————————————-
ご縁があったすべての人を尊重できますか?

—————————————-

それでは、今日はこの辺りで。
良い週末を(^^)

Follow me!

「Koichi Miyake.com」から最新情報をお届けします

最新情報を更新毎に通知します。
「設定する」ボタンをクリックしてください!