波動が高い=良い事ばかり引き寄せるわけではない!?

こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

世間一般的な認識として

「波動の高さに合った現実を
 自然に引き寄せることができる」

というのがあります。

確かに間違いではありませんが
100%そうなるわけではありません。

この通説の正解率は
50%程度だと思っています。

なぜ、50%程度なのか?
この通説の本質は何か?

今日のブログ記事で解説します!

「波動が高い=良い事ばかり引き寄せるわけではない!?」

というテーマでお届けしますね。

■波動が本当に高い人ほど苦労している

世の中には、あまり苦労しなくても
成功してお金持ちの方がいます。

あるいは、不正を働いてお金を得ている人も
結構いると思います。

そのような方々の波動を見ると
決して高いわけではなく、むしろ
波動は低いです。

逆に若い頃に親を亡くし
アルバイトをしながら学費を稼ぐなど
苦労している方がいます。

それほどお金持ちではなく
たくさん良いことが起こっているわけでも
ありませんが、良い波動を発している
人もいるわけです。

この違いは何か?ですが・・・

生まれる前に遡ります。

人間の本質は「魂」であり
魂は人間として生まれる前は
天国(天上界)や地獄(地獄界)
で過ごしています。

そして、魂のトレーニングのために
人間として地球に生まれるわけですが

地獄にいた人と天国のある階層にいた人は、
魂の成長が許されない宿命を
背負って生まれてきています。

その方々の人生の目的は
「魂の成長」ではなく
「カルマの清算」
になります。

その方々は、他の魂の成長のために
悪役を演じることでカルマを清算する
ことになるので、

あまり苦労することなく
不正を働き、大金を手に入れて
派手に暮らしている

ということになります。
(一つの例として捉えてくださいね。)

但し、人生の後半は大変なことに
なるケースがほとんどです。

一方、天上界の上の方の階層にいた人
(元々の波動が高い人)は、神様のお導きによって、
魂が更に成長する機会が与えられます。

魂を成長させるためには
困難を乗り越えていくことが必要となるため、
必然的に苦労が多い人生になります。

特に人生の前半は苦労が多く
道のりは険しいケースが多いです。

でも、それを乗り越え、波動が高くなってくると
人生の後半はとても良い人生になっていく
ことになります。

●苦労なく、楽な人生だけど
 後半は大変な人生が待っている
 そして、魂は全然成長していない

●苦労が多く、道のりは険しいけど
 その困難を乗り越えると素晴らしい
 人生が待っていて、魂も成長している

大きな傾向としては、こんな感じになります。
(もちろん、人それぞれで個人差はあります)

なので、波動が高いからと言って
良いことばかり引き寄せているわけでは
ありません。

むしろ、人生の前半は、困難なことが
たくさん起こるように神様によって
人生が設計されているわけです。

魂が成長する時は、神様から与えられた
課題をクリアした時だけです。
楽して得られるものではありません。

与えられた課題から逃げることなく
しっかり向き合って取り組んでくださいね。

ただ、一人で乗り越えることが難しい場合は
私がサポートしますので、ご相談ください。
一緒に課題をクリアして行きましょう!

それでは、今日はこの辺りで。
良い1日を(^^)

Follow me!

「Koichi Miyake.com」から最新情報をお届けします

最新情報を更新毎に通知します。
「設定する」ボタンをクリックしてください!