こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

早いもので、6月も終わりで。
2017年も後半に入りますね。

1年前の今頃は、北海道で
「波動アップ短期集中コース」
を開催していました!

そして、北海道の神様にもご挨拶に
行っています。

北海道・美郷不動尊での1枚

あれからもう1年か・・・。
月日が経つのは本当に早いですね。
霊的成長に向け、1日1日を
大切に過ごしたいですね!

さて・・・
今回のブログは
「感情をコントロールするポイントとは?」
というテーマでお届けしますね。

人間、誰もがほぼ例外なく
「感情をうまくコントロールできなくて
 つい感情が乱れてしまうこと」
がありますよね。

例えば・・・

●部下が仕事で失敗ばかりして
 怒ってしまう

●依頼した仕事を期日までに
 やってくれなかった

●仲間から裏切り行為があり
 とても落ち込んだ

●彼氏(あるいは彼女)が浮気
 して嫉妬した

●プライドを傷つけられて
 怒りが込み上げてきた

などなど、いろんな場面、出来事を
通して、感情をうまくコントロール
できなくて乱れてしまうことが
あると思います。

もちろん、私にもありました。
でも、私の守護神様の集中トレーニング
によって、ほぼ克服することが
できたのです。

今は、感情をうまくコントロール
できるようになり、乱れそうに
なったら、「神様のお試しかも」
と思うようにしています(笑)。

そして、感情を乱さない方法も
ある程度確立することができました。

感情が乱れると、波動も乱れて
しまいます。そして、意識波動や肉体波動
が下がり、現実も悪化して行きます。

常に良い状態をキープするためには
「感情をコントロール」する
必要があるのです。

・普段から怒りっぽい人
・部下を怒鳴りつけている社長さん
・感情の起伏が激しい人
・感情をうまくコントロール
 できない人

などは、最後までお付き合いくださいね。

■そもそも「感情」とは何か?

感情をネットで調べると・・・

「人間などの動物が物事や人などに対して
 抱く気持ちのこと。喜び、悲しみ、怒り、
 諦め、驚き、嫌悪、恐怖などがある」

と書いてありました。

感情が乱れるとは、どういうことなのか?
ですが、簡単に解説すると・・・

「顕在意識がネガティブな感情に
 なってしまうこと」

だと思います。

■ネガティブな感情は、どこからくるのか?

あなたは、ネガティブな感情は、
自分の中のどこから来ていると
思いますか?

私の仮説はこうです。

●感情が乱れる時は、何等かの出来事が起こり
 その情報を顕在意識でキャッチし、
 その情報を魂意識へ伝達する

●その後、魂意識からネガティブ感情が
 湧き上がり、

●顕在意識にネガティブ感情が来て、
 ネガティブな気持ちに支配される

このようなメカニズムで、感情が乱れる
と考えています。つまり、顕在意識で
感情が乱れているのではなくて

根本は、魂意識からネガティブな感情が
湧き上がってきているのだと思います。

例えば、顕在意識では何だか
よく分からないけど、涙が出てくる
ことがありますよね。

これは、感情は顕在意識からではなく、
魂意識から来ていることを裏付けている
と思います。

■感情が乱れる時、共通していることは?

どういう時に感情がコントロール
できなくて乱れてしまうのか?
先ほど箇条書きにしてみましたが

それらには、ある共通点があります。
何だと思いますか?

その共通点とは・・・

「ストレスを感じる内容」

であることです。

つまり、魂意識でストレスを感じた時
感情が乱れることになります。

と言うことは・・・

●魂のストレス耐性が高い人は
 感情が乱れにくい

●魂のストレス耐性が低い人は
 感情が乱れやすい

という傾向があるかも知れません。

でも、もちろん、魂のストレス耐性が
高いのに感情が乱れやすく、怒りっぽい
人がいると思います。

そういう方は、「霊的真理」に関する
学びが深まると早い段階でこの課題を
クリアできるようになると思っています。

実際、私が主催している塾の塾生さん
の中にそのような方がいらっしゃいます。

■では、魂のストレス耐性を上げる
 ためには、どうすれば良いのか?

魂はなぜストレスを感じるのか?
ですが、それは魂意識の大部分が

「自己中心的な利己愛」(エゴ)

に支配されているからだと
思います。

利己愛とは、自分の利益になること
を愛すると書きますので、自分の利益
になることしか関心がありません。

自分の利益を犯されてしまう
ようなことが起こるとストレスを感じて
感情が乱れてしまうのだと思います。

ということは、その逆をやれば
ストレス耐性が上がり、感情が
乱れにくくなるわけですね。

利己愛の反対は「利他愛」です。

そう、他人の利益を愛することが
できるようになれば良いのです。

■「利他愛」度をアップするためには
 どうすれば良いのか?

他人の利益は、霊的な視点で考えると
「霊的成長」になります。お金などの
物質的なものではないと思います。

魂は、霊的に成長するため、わざわざ
波動の低い過酷な「地上界」に
生まれてきました。

霊的に成長したい、つまり、魂の波動を
もっと上げたいと思っているわけです。

そのためにあなたができることは

・気づきや学びを促すこと
・霊的真理を教えること
・魂の課題に関して教えること

など、私が普段やっていること
になります。

※ちなみに「感情を乱さないこと」は
 魂の課題になります。

これを実行するためには、霊的真理などに
関する学びを深め、まずは自分自身が
霊的に成長する必要がありますね。

例えば、友人が霊的真理に反するような
言動をしている場合、言いにくいことでも
友人の霊的成長のために伝える必要があるのです。

それが「利他愛の実践」になります。
穏便に済ませるため、友人の意見に
同調してはいけません。気づきを
促す必要があります。

今日は、かなり深い内容について
書きました。言葉だけだとなかなか
伝わらないと思いますので

また、セミナーや講座などで機会を作り
詳しく解説したいと思います。

セミナーや講座の案内は、主にメルマガで
告知するので、興味がある方はこちらの
メルマガに登録しておいてくださいね。

それでは、良い1日を(^^)