こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

今週は「波動アップ短期集中コース」
開催のため、小田原ヒルトンに
滞在しています。

部屋からの眺めが最高に良いです(^^)

024

次回8月は、カナダのウィスラーにて
3つの合宿を開催予定です。

「霊的真理短期集中コース」のみ
まだ募集していますので、少しでも
興味がある方は、こちらの案内を
ご覧くださいね。

■「霊的真理短期集中コース in ウィスラー」
  の詳細案内はこちらをクリック!

さて・・・
今日のメルマガは、

「満員電車のストレスを
 簡単に解消する方法とは?」

というテーマでお届けしますね。

世の中は、ストレス社会ですよね。
例えば、首都圏に住んでいる会社員の方は
朝から超満員電車に揺られて通勤
している方が多いと思います。

これは、ものすごく「ストレス」
になりますよね。

私も29歳までは、満員電車に揺られて
都心まで通勤していたので、その辛さは
良く分かります。特に夏は嫌ですよね。

29歳以降は、

・アメリカに6年間駐在。
 車で通勤していた

・帰国後は転職し、朝6:30に出社
 していた

・その後、独立起業し、自宅を
 事務所にしているので通勤不要

このようなライフスタイルのため
もう20年近く満員電車は経験
していません。

今、満員電車に乗ったら、耐えられない
と思います(笑)。

でも、会社員の方は、早朝に出社するか
10時ぐらいに出社しないと、この満員
電車を避けることができません。

早朝出社は頑張れば可能ですが
睡眠時間が減るので、躊躇して
しまいますよね。

一方、10時ぐらいに出社できる立場
ではないという方が多いと思います。

ストレス=低い波動

なので、毎日満員電車に乗り、ストレスを
抱え込んでいるということは、常に
低い波動を浴びていることになるので
相当、波動が下がってしまうと思います。

そうなると健康にも良くなくて
病気の根本原因にもなりえます。

ストレスは、バカにはできないのです。

では、満員電車のストレスを簡単に
解消する方法はあるのか?

ですが・・・・

実は、誰でも簡単に満員電車のストレスを
解消する方法があります。

その方法は・・・
「ESR」
という方法になります。

ESRとは・・・
「 Emotinal Stress Release」
(エモーショナル・ストレス・リリース)
の略語です。

日本語だと「感情的なストレスを解放する」
という意味になりますね。

■ESRのやり方は?

以下のステップに従って
やってみてください。
誰でも簡単にできると思います。

●ステップ1:
 目の中心線上で、眉毛と生え際の中間
 ぐらいの位置、やや出っ張ったところ
(左右)を特定する

●ステップ2:
 その位置(つまり、おでこの部分)を
 中心に4本指で軽く触れるようにします
(左右、両方です)

●ステップ3:
 満員電車でストレスを感じているところを
 イメージしながら、ステップ2を
 行います

●ステップ4:
 ストレスを感じなくなったら終了です

たったこれだけです。
簡単ですよね。

満員電車に限らず、何かストレスを感じたら
この「ESR」を試してみてくださいね。

■なぜ「ESR」でストレスを解消できるのか?

過去における不快なことや苦しいこと
(つまりストレスとなる根本原因)は
脳の後部に蓄積されているそうです。

つまり、低い波動が脳の後部に
留まっている感じですね。

おでこに手をあてると脳前部にエネルギーが
流れるようになるので、前頭葉が活性化され
機能するようになります。

前頭葉が機能し始めると、冷静で創造的な
気持ちになれ、前向きな打開策が浮かんで
来るようになります。

あるいは、今まで気になっていたことが
あまり気にならなくなります。

先日も私の波動アップコンサルティング®
受けた方が「ストレス」を2つ抱えていた
ので、そのストレスを解消するために
「ESR」を実践して頂きました。

終了後は、とてもすっきりした表情で
元気になられてましたね。

他にも「ストレス」を解消する方法が
あるのですが、ストレスの種類によって
調整方法が異なります。

私のビジネスパートナー
滝沢裕子さんがサービス提供している
「メタトロン」の3時間コース
ご利用頂くと

裕子さんによる「ストレス解消セッション」
が無料特典として付いてきます
(3時間の中で対応します)。

ストレスを抱え込んでいると
最悪病気になってしまいますので
早めにストレスを解消することを
お勧めします。

■滝沢裕子さんの「メタトロン」サービス
 はこちらから詳細をご確認ください。

波動バランスを調整し本来の健康と美容を取り戻すメタトロンセラピー

それでは、良い1日を(^^)