こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

GWは、如何お過ごしですか?

私は、2年ぶりに岐阜県養老にある
実家へ帰り、母親や兄妹、甥や姪、
高専時代の同級生家族と会いました。

そして、超久しぶりに
バッティングセンターやボーリングなど、
昭和時代に流行った遊びを楽しみました(笑)。
たまには、こういうのもいいですね!

子供達の成長は早く、大人達は
年を重ねた感がありましたね。

人間は、年を重ねる毎に一般的には
老いて行くわけですが

アセンションに取り組むこと
それによって波動を上げることで
長期間に渡り健康を維持できますし
若返ることも可能です。

このブログ読者さんには
是非、アセンションや波動アップに
継続的に取り組んで頂きたい
と思います。

明日からは

●波動アップ短期集中コースと
●波動アップ理念ビジネスコース
 の合宿コンサルティング

を伊勢で開催します。参加者の霊的成長に
貢献できるように頑張りたい
と思います(^^)。

三重県にある「とある神社」での1枚

あなたのGWは、どんな
感じでしょうか?

さて・・・
今日のブログは
「執着を手放すと入ってくる!?」
というテーマでお届けしますね。

数ある霊的真理の中の一つに
こんな内容があります。

「執着があると執着しているものは
 入って来ない。霊的成長のために
 執着を手放すこと」

「執着」という言葉は、あなたも
聞いたことがありますよね。

執着とは、、、

「ある物・事に強くひかれ、深く
 思い込んでどうしても手放すこと
 ができないこと」

になります。

ということは、この真理は
例えば、こんな内容になります。

●お金に執着があるとお金は
 入って来ない

●契約に執着があると契約できない

●売上拡大に執着があると売上が伸びない

●異性を振り向かせることに
 執着があると振り向いてくれない

●成功に対する執着があると成功しない

●勝利に対する執着があると勝てない

●子供に対して言う事を聞かせよう
 という執着があると子供は
 言う事を聞かない

●若返りたい!という執着があると
  若返ることができず、逆に老いてしまう

どうでしょうか?
心当たりがあるのでは
ないでしょうか?

執着の波動は低く、執着を手放す
必要があることから、気づきを促す
ような結果になるのでしょう。

執着に似ている言葉として
「執念」という言葉が
ありますよね。

では、執着と執念の違いは
何でしょうか?

私の解釈では

執念は、、、

「最後まで諦めないで何かを
 成し遂げようという強い気持ち」

になります。

勝利に対する執着はNGですが
勝利に対する執念はOKという
ことになります。

つまり、
執念はあるけど、執着はしない
というのが良いわけですね。

何かを成し遂げるために最後まで
諦めないで一生懸命努力して、結果は
天(神様)に任せる

というスタンスが大切だと思います。

私は、自分の理念である

「社会に新しい価値を提供する
 ヒューマンリーダーを創出すること」

に対して執念はありますが
執着はありません。

神様から与えられた使命をぶれることなく
コツコツと愚直に実践し、あとは神様の
采配に任せるというスタンスをこれからも
貫いて行こうと思っています。

そうすることが他人の霊的成長を
サポートすることに繋がりますし

結果として、自分自身の霊的成長にも
繋がることになります。

あなたは、どんなことに対して
執着を持っていますか?
それは、なぜですか?

また、あなたはどんなことに対して
執念を持って取り組んでいるでしょうか?

宜しければ、この機会に自問自答
してみてくださいね。

それでは、良いGWを(^^)

■追伸:

「波動アップ短期集中コース in 小田原」
を7月に小田原で開催予定です。

日程は、7月17日(月)からの2泊3日で
場所は、小田原のヒルトンを予定
しています。

これから詳しい案内を作成し、GW明けには
参加メンバーの受付を開始したい
と思っています。

小田原で波動アップに取り組みたい
という方は、今から予定を空けて
おいてくださいね。

詳細に関しては、GW明けのメルマガで
お伝えできるように準備を進めます。

メルマガの登録は、以下のバナーをクリックして
メールアドレスを入力してくださいね。