こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

ここのところ「アンチエイジング」
に関する記事を書いています。

例えば、こんな記事です。

老化を防止する2つの大きなポイントとは?

肌が老化している人の特徴とは?

ちょっと簡単に復習しておくと・・・

●老化を防止するポイント1:
 細胞のストレスをなくすこと

●老化を防止するポイント2:
 細胞を再生すること

でしたね。

それで、来週の火曜日、8月7日に

健康・美容・アンチエイジング系
コンテンツとして

———————————————
細胞のストレスを解消するとドンドン若返る!
「細胞ストレスフリー」の法則
———————————————

をリリースする予定です。

zoltan-tasi-681246-unsplash

この新作コンテンツは
老化を防止するポイント1
を中心とした内容になっています。

まずは、マイナスをゼロまで
持っていく必要があります。

その内容が
「細胞のストレスをなくすこと」
になります。

そこで今回のブログ記事は、
まずは、老化の根本原因を探って
みたいと思います。

「老化の根本原因とは?」

というテーマでお届けしますね。

■老化現象の一番の原因は?

あなたは、「老化現象」と言うと
どんなことを思い浮かべますか?

例えば・・・

・白髪が増えた
・老眼になった
・腕が上がらなくなった
・腰が曲がってきた
・体力がなくなってきた
・気力もなくなってきた
・精力もなくなってきた

などなど、いろいろあると
思います。

でも、一番「老化」を感じることは
何でしょうか?

それは・・・

「お肌の老化」

ではないでしょうか?

cristian-newman-42245-unsplash

例えば・・・

・目尻のしわが増えた
・ほうれい線ができた
・おでこのしわが増えた
・肌がくすんできた
・シミやそばかすが増えた
・肌がたるんできた
・肌のはりやツヤがなくなってきた

などなど、お肌に関して
気になることが多いと思います。

特に女性の方は、気になりますよね。
そのため、やや厚化粧になったり
してしまうかも知れません。

この「老化」の原因なんですが
意識の高い方は、既にご存知だと思います。

これは・・・
「酸化」
が原因です。

例えば、りんごを切って、そのまま
放置しておくと、茶色になって
しまいますよね。

鉄を野ざらしにしておくと
錆びてしまいます。

人間の体もそれと同じ現象が
起こっています。

では、なぜ「酸化」してしまうのか?
ですが、それは・・・

「活性酸素」

が原因です。

活性酸素が必要以上にあると
酸化力が強いので、体が酸化してしまいます。

そうなると、シミやそばかすが増え
お肌のハリや潤いもなくなり
しわがドンドン増えてしまいます・・・(汗)。

「活性酸素」は目に見えないので
軽視しがちですが

この「活性酸素」に関する理解を深め
うまくコントロールしておかないと
酸化による老化が加速していく
ことになります。

特に年齢を重ねれば重ねるほど
「抗酸化力」が落ちていくので
注意が必要です。

では・・・

●何をすると「活性酸素」が増えてしまうのか?
●「活性酸素」を増やさないようにするためには?
●増えてしまった「活性酸素」を減らすには
 どうすれば良いのか?

などなどを
8月7日(火)販売開始予定のコンテンツ

「細胞ストレスフリー」の法則
で詳しくお伝えしています。

メルマガで販売案内をしますので
気になる方は、メルマガに登録しておいて
くださいね。


これを知っているのと
知らないまま過ごすのとでは
確実に10年後、大きな差となって
ご自身の体に現れます。

それでは、良い1日を(^^)