肌が老化している人の特徴とは?

こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

先週は東京を離れ、軽井沢に
行ってました!

軽井沢も日中はやや暑いのですが
乾燥しているので、日陰に入ると
涼しいですね~。

東京に戻ると
また、暑いんだろうなぁ
と思っていたのですが・・・

「あれ・・・涼しいですね!」

最近の東京は、比較的涼しいです!
このまま、この涼しさが続くと
良いのですが・・・。

8月は、八ヶ岳で合宿を開催予定です。
こちらも楽しみ!

009

写真は、自宅マンションから見た「隅田川の花火」です。
とても綺麗でした!

さて・・・
今回のブログ記事は

「肌が老化している人の特徴とは?」

というテーマでお届けします。

世の中には、

・年齢の割には、見た目が若い人
・実際の年齢よりも老けて見える人
・年相応に見える人

の3種類の人がいると思います。

あなたは、どの部類に入りますか?
できれば、実際の年齢よりも若く
いたいですよね。

私は、実年齢よりも若く見える方だと思います。

それは、偶然ではなくて
正しい知識を身に付け、日々実践している
成果だと思っています。

一方で、実年齢の割には、年を取っている
ように見える方もいます。特にお肌の老化ですね。

肌が老化している人は、どのような特徴があるのか?
今回、健康・美容系のコンテンツを
作成するに当たり、整理してみたので
その内容をお伝えしますね。

■肌が老化している人の特徴1:
ジャンクフードをよく食べている

ジャンクフードというのは
栄養価のバランスを著しく欠いた
調理済み食品のことです。

高カロリー、高塩分ですが、
他の栄養素であるビタミンや
ミネラル、食物繊維がほとんど
含まれていない食べ物です。

例えば、ハンバーガー、ピザ、ドーナツ
などですね。

■肌が老化している人の特徴2:
甘いものをよく食べている

砂糖をたくさん使った甘い食べ物
例えば、ケーキ、お菓子などを
よく食べています。

砂糖などの精製されたものを
食べると”あるもの”が大量発生するので
老化が進んでしまいます。

■肌が老化している人の特徴3:
よく日焼けするスポーツをしている

炎天下で紫外線を一杯浴びながら
酸素量が増える運動をしていると
老化が加速します。

例えば、トライアスロン、マラソン
サッカーなどのスポーツです。

酸素量が少なくても日焼けすると
お肌の劣化がひどくなり、
一気に老け込んでしまいますね。

例えば、紫外線の反射がすごい
マリンスポーツ、ゴルフ、スキー
などです。

■肌が老化している人の特徴4:
薬を良く飲んでいる

薬は、化学物質であり
自然のものではありません。

そのため、体内に入ると
”あるもの”が大量発生し
肌の老化が加速してしまいます。

定期的に薬を飲んでいる方は
注意が必要です。

■肌が老化している人の特徴5:
お酒をよく飲んでいる

お酒をよく飲む人は、お肌が
乾燥するため、肌荒れが
ひどくなる傾向があります

私は学生時代にスキーをしていたのですが
指導者の方は、ビールをがぶ飲みして
スキー焼けもしていたので
お肌がどす黒かったですね。

他にもいろいろあって、書き出すと
きりがないのですが、これらすべてに
共通していることがあります。

それが「老化」の根本原因なんですね。
さて、それは何でしょうか?

その答えに関しては、次回以降の
ブログ記事でお伝えしたいと思います。

アンチエイジングや美容に興味がある方は
お楽しみに!

それでは、良い1日を(^^)

Follow me!