4次元アセンションの課題とは?【前編】

こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

ここのところ
「3次元アセンション」
に関する内容をお届けしていました。

一通り、3次元にアセンションするために
必要なことはお伝えできたので、
そろそろ次のテーマに移りますね。

見逃してしまった方は、
私が運営している会員サイト「Zenith」に
「アセンション大全」を無料公開
していますので、宜しければご覧ください。

こちらからログインできます!

●既存会員用ログインはこちら!
https://zenith.ideall.xyz/ad01

●新規会員用アカウント作成はこちら!
https://zenith.ideall.xyz/ad02

それで、本日のブログ記事は・・・

「4次元アセンションの課題とは?」

というテーマでお届けしたいと思います。

魂を4次元に次元上昇させるためには
「価値創造」という大きな課題を
クリアする必要があります。

ちなみに現在、地球上に生きている人の中で
4次元をクリアしている人は、
全体の1~2%程度しかいないそうです。

それだけハードルが高いわけですね。

では、「価値創造」とはどんな課題なのか?
解説して行きたいと思います。

■4次元アセンションにおける「価値創造」とは?

人間が必要としているもの、例えば・・・
●悩みを解決するもの
●願望を叶えてくれるもの
を新しく創り出し、それを提供すること

になります。

「価値提供」という言葉がありますよね。
これは、世の中を見渡せば、いくらでもあります。

例えば・・・

●お医者さんが医療サービスを提供すること
●税理士さんが税務サービスを提供すること
●エステサロンが痩身などの施術を提供すること

など、いろいろあるわけです。

でもこれらの商品・サービスは、
従来からあるものなので、これらの商品・サービスを
いくら提供しても「価値創造」にはなりません。

では、どんな内容だったら価値創造になるのか?
ですが、例えば・・・

難病で困っていて、お医者さんでも手に
負えないような病気でも症状が緩和、あるいは
完治してしまうような画期的な方法を開発し
提供することができたら、それは価値創造になります。

今までにない新しい社会的な価値を創造することが
求められるわけですね。

また、4次元にアセンションするためには
以下の6つの課題をクリアする必要があります。

1.内省
2.計画
3.行動
4.改善
5.努力
6.継続

価値創造するためには、上記6つのプロセスが必要で
評価点が5段階評価の「3.0」以上である
必要があります。

まとめると・・・

●今までにない新しい価値を創造すること
●そしてその価値を継続的に提供すること
●そのためのプロセスとして6つの課題をクリアすること

になります。

そこで・・・
今回は、「内省」「計画」「行動」
に関して、動画で解説しています。

正しく理解するためにも
「アセンション大全」の動画を
ご覧頂ければと思います。

—————————————-
【アセンション大全】
心と体の波動を高める思考法が
自然に身につく動画講座(無料)
—————————————-

今回は、第39話になります。
—————————————-
4次元アセンションの課題とは?

—————————————-

それでは今日はこの辺りで。
良い1日を(^^)

Follow me!