何事も戦略が重要!娘の大学受験戦略とは?

こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

1月16日(土)、17日(日)の2日間で
大学入学共通テストが行われました。

受験生の方や親御さんは
お疲れ様でした。

私の娘も高校3年生で受験生なので
この共通テストを受けています。

今日は、受験生の方やその親御さんに
少しでもお役に立てるようなお話を
したいと思います。

ただ、本質的な内容をお伝えするので
どんな方にもお役に立てる内容です。
宜しければお付き合いください!

「何事も戦略が重要!娘の大学受験戦略とは?」

というテーマでお届けしますね。

■何事も戦略が重要!

何か物事を始める時、いきなり
闇雲に始めてもうまくいかないものです。

●目標設定
●リサーチ
●現状把握
●戦略立案
●戦略実行

が重要なポイントになります。

娘は、小さい頃から獣医になりたい!
という夢を抱いていました。

なので、獣医学部を目指して
受験勉強を始めたわけです。

この場合の目標は
「獣医の資格を取り、獣医になること」
ということになります。

それで、どの大学の獣医学部に入るのか?
どれくらいの偏差値、得点率で合格できるのか?
大学の雰囲気はどんな感じなのか?
どの塾に入るといいのか?

など、いろいろとリサーチを始めました。
それが2020年の年初になります。

塾を決めたのが2020年3月頃。
それから本格的な受験勉強を開始しました。

2020年12月までは、第1希望が
国立大学の獣医学部だったわけですが

模試の結果や自分の力量を考慮すると
受験科目が多い国立は難しいと判断。

国語は漢文と古文を捨て
理科は化学を捨てる
戦略に変更したのです。

親としては、最後まで国立を諦めないでほしい
という願望があったわけですが
娘はきっぱり、

「私立の2校に絞る」

と言って、最後の模試で点数が悪かった
生物と数2Bの勉強に力を入れること
にしました。

共通テストまで残り1か月を
切った時点での戦略変更です。

獣医学部の合格者は、浪人生が半数を占めるので
現役で合格するためには、思い切った戦略が
必要となります。

ここは、娘を信じて見守ることにしました。

ちなみに娘が目指していた国立大学は
例年のボーダーラインデータを見ると・・・
共通テスト(昨年まではセンター試験)
の得点率が80%ぐらいです。

100点満点で80点以上取らないと
合格できません。

2020年12月時点における
娘の最新模試の得点率が「69%」。

現実的に考えると非常に厳しい状況で
あることがわかります。

それで、共通テストの結果はどうだったのか?
ですが・・・

捨てた科目も含めた全体の合計で
得点率「74%」となり、過去最高記録
となりました!

私立大学は、対象となる教科が少なくなるので
その教科だけで見ると得点率が「85%」となり、
ボーダーラインを余裕で超える結果となりました。

ちなみに国語は、漢文と古文を捨てた効果が
あったのか?現代文で「93点」を
取ったようです(自己採点によると)。

そして、獣医の専門分野となる生物は
「94点」という過去最高点
となりました!

苦手だった数2Bも過去最高点。

まだ、2次試験があるので
合格するかどうか?分かりませんが
娘の戦略は、今のところうまくいっているようです。

■娘の大学受験を通して気づたこと

●やはり何事も戦略が重要だと言うこと

ビジネスも戦略が必要ですし
トランプ大統領がディープステートを倒すことも
戦略が必要です。

どんなことをするにしても
やはり卓越した戦略が必要であることを
再認識しました。

そのためには・・・

・リサーチすること
・現状を把握すること
・そのためにデータを取り分析すること
・状況に応じて戦略を最適化すること

などが本当に重要ですね。

●本人の意思を尊重すること

受験に関しては、娘の意思を尊重し
口出ししないようにしました。

意見を求められた時だけ
私の考えを伝える程度にしています。

娘は大学に関する固執はなく
自分の現状を冷静に分析して
戦略を最適化しました。

目標は獣医の資格を取り、獣医になること
なので、国立にこだわる必要はないわけです。
獣医の国家試験は、どの大学も合格率が高いので
とにかく獣医学部に入れればOKということです。

●娘を信じて見守ること

家にいる時は、スマホを見たり
ゲームをしたりして、受験生としての
緊張感に欠けるところがありました(笑)。

もっと頑張って勉強すれば
国立大学の獣医学部も夢ではなかったかも
知れません。

それでも口出ししないで
娘を信じて広い心でただ見守っていたこと
が良かったのかも知れません。

娘もストレスなく、リラックスして
共通テストに挑めたと思います。

ちなみに娘には・・・

「国立大学で必要な学費しか出さないよ。」
と最初に伝えていて、娘も了承しています。

私立は、国立の約4倍の学費がかかります。
大変なわけですが、娘が選んだ道なので
自分で何とかするでしょう(^^)。

ということで、
「何事も戦略が重要である」
ということですね(^^)

それでは今日はこの辺で。
良い1日を(^^)

Follow me!

「Koichi Miyake.com」から最新情報をお届けします

最新情報を更新毎に通知します。
「設定する」ボタンをクリックしてください!