身の周りで起こる全ての出来事の意味とは?

こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

毎日、いろんなことが自分の身の周りで
起こっていると思います。

それは、良いこともあれば
辛いこと、悲しいこと、ストレスになること等
いろいろあると思います。

良いことが起こる場合、全く問題ないわけですが
悪い事が起こると気分が落ち込んで
どんよりしてしまいますよね。

でも、その出来事をポジティブに捉えることができたら
例え辛いことがあったとしても落ち込むことなく
前向きに生きていくことができると思います。

そこで、本日のブログ記事は

「身の周りで起こる全ての出来事の意味とは?」

というテーマでお届けしますね。

■身の周りで起こる悪い出来事に関して
 どのように捉えれば良いのか?

自分の身の周りで起こる
悪い出来事はいろいろありますよね。

例えば・・・

●体の調子が悪くなる
●上司などの目上の人に怒られる
●誤解から人間関係が悪化する
●子供が言うことを聞かない
●投資に失敗してお金を失った
●仕事で大きな失敗をしてしまった
●仲間外れにされた

などなど、いろいろあると思います。

こんな時、一般的には
とてもネガティブな気持ちになり
落ち込んでしまいます。

そして、自分を守るために
原因を相手に求めてしまうことが
あると思います。

そうなると、状況が更に悪化し
益々ネガティブになっていく

ネガティブスパイラル

に陥ってしまいます。

なぜ、そうなってしまうのか?
それは・・・

「大霊の法則」に反すること
をしているから

ということになります。

例えば、体調が悪くなってしまうのは
「愛と調和の法則」に反するから
ということになります。

愛と調和が足りない行為をしてしまうと
気づきのために病気になったり、
体に不具合が発生するようになります。

それに気づいて改めれば良いのですが
ネガティブな感情のままだと
波動が下がり、気づけなくなります。

そうなると益々状況は悪化していく
ことになるのです。

別の事例を紹介しましょう。
自分がうまくいかないことを他人のせいにすると
これもネガティブスパイラルに陥ります。

「大霊の法則」の中には
「100%自分原因の法則」というものがあり

うまくいかないことを他人のせいにすると
法則に反することになるので

「愛と調和の法則」との合わせ技で
難病を発症することがあります。

例えば、癌、リウマチ、パーキンソン病など
の原因不明の難病は、このパターンかも
知れません。

このように神様は、気づきのための法則を作り
魂の成長を促しているわけですね。

ですので、身の周りで起こる全ての出来事の意味は
魂を成長させるための「気づき」である
ということになります。

今、思考や感情がネガティブになっている人は
「大霊の法則」に反する行為をしないように
気を付ける必要があると思います。

今日は2つの法則をお伝えしました。
動画でも解説していますので
宜しければ以下の動画を参考にしてくださいね。

■大霊の法則4「愛と調和の法則」とは?

■大霊の法則1「100%自分原因の法則」とは?

それでは今日はこの辺で
良い1日を(^^)

Follow me!

「アセンションの超秘密」を無料公開中!

波動を上げて神がかりに幸運を引き寄せる!「アセンションの超秘密」というオンライン講座を無料公開中です。宜しければ画像をクリックして詳細ページをご覧ください。