コロナワクチンに関する神様の意図とは?

こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

前回のブログ記事では
■コロナ・マスク・ワクチンに関する神様の意図とは?
をお伝えしています。

それで、今回は
今、人々の関心が高まっている

「コロナワクチン」

に焦点を絞ってお伝えしたいと思います。

「コロナワクチンに関する神様の意図とは?」

というテーマでお届けしますね。

厚生労働省の公式発表によると
コロナワクチン接種後の死者が
約200名います。

世界的にも死者が増えている状況で
ワクチン接種を中止する国も
出てきていますよね。

ワクチンによる副反応は
凄まじい状況です。

https://prettyworld.muragon.com/entry/23.html

※閲覧にご注意ください
(衝撃的な画像が含まれています)。

このような状況でも
日本政府や医師会、地方自治体は
医療関係者や高齢者のみならず

企業や大学での集団接種
そして、地域によっては
小学生への接種も進めようと
しています。

正常な頭で考えたら
わずか数か月間でワクチン接種後に
200名も亡くなっているわけですから

ワクチン接種は中止するはずですよね。
でも日本政府は進めています。

このような異常な状況は、
この世界を裏でコントロールしている
神様が意図的に作り出しているわけですが

どんな意図を持って
行っているのでしょうか?

もちろん、皆さんの「魂の成長」
を願って起こしているわけですが
もう少し具体的に考えてみてください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

答えは一つではありません。
ここでは、最も重要なポイントを
一つシェアしたいと思います。

先に結論をお伝えすると・・・

「問題意識を持っているかどうか?」

です。

例えば、医師や看護師さんなどの
医療従事者は、遺伝子ワクチンの危険性
(まだ治験中であり安全性は確保できていない)、

事実として日本だけでも死者が200名も
出ていることに対して

問題意識を持ってワクチン接種中止を
訴えているかどうか?

神様に試されているわけです。

●政府が言っているから・・・
●医師会の意向には逆らえないから・・・
●拒否したら村八分にされるから・・・
●お金をたくさんもらえるから・・・

という動機でワクチン接種に協力しているとしたら
いずれ自分の身に因果応報として跳ね返って
くることになります。

この罪は、かなり重いと思います。

行政関係者はどうでしょうか?

●政府の方針だから仕方がない・・・
●仕事だからやるしかない・・・
●上には逆らえない・・・

このような考えでいたら
学びのための困難な人生が
待っているかも知れません。

一般の方はどうでしょうか?

●政府が言っていることだから問題ないはず・・・
●テレビが言っているから大丈夫
●みんな打っているから・・・
●打たないと変な目で見られるから・・・
●打たないと村八分にされそう・・・

と思っていませんか?

・そもそもコロナは存在するのか?
・存在するように情報操作されていないか?
・ワクチンは危険ではないのか?
・なぜ、ワクチン接種後の死亡者が多いのか?

という問題意識が必要ですよね。

PCR検査に関しても信憑性が低く
偽陽性者が多数発生していますよね。
そもそも無症状感染などあり得ない話です。

マスクやアルコール消毒は
免疫力を下げるので、もっと病気に
なりやすくなってしまいます。

「ちょっとおかしくないかな?」
「実態はどうなんだろう」
「ちょっと調べてみよう」

このような問題意識を持つことや
自分自身で本質は何か?調べること
がとても重要です。

ワクチンを打とうと思っている人は
今一度、自分で調べてみてください。

最近では、ワクチン接種者が感染源
になっているという情報もあります。

感染しないためにワクチンを接種するのに
自分が感染源となって周りの人に迷惑を
かけてしまう可能性もあるわけです。

問題意識の欠如、自分が無知であることを知らないことは
結果的に他人に迷惑をかけることに繋がります。

ワクチンに限らず

「問題意識を持つこと」
「自分で調べること」

を常に意識するようにしましょう。
そうすると魂を成長させることが
できると思います。

それでは、今日はこの辺りで。
良い1日を(^^)

編集後記:

mRNAワクチンを接種すると
体内でスパイクタンパク質が大量に生成され
それを解毒するためにエクソソームが
放出されます。

そのエクソソームを他人が吸い込んでしまうと
免疫力が弱い場合は、何等かの異常が
体に発生する可能性があります。

実例としては月経異常や発疹がありますね。

なので、ワクチン接種者には
近寄らない方がいいという説があります。
ワクチン接種者が感染源になっているわけです。

ワクチン接種が進んでいる国の
感染率が急激に上がっている
データがあるので更に調べる
必要がありそうです。

また、米国在住の日本人女性は

「ワクチン接種が進んでいる米国では、
スパイクタンパク質の伝播で苦しんでいる
人が多数存在する」

という内容をFacebookに投稿していました。

自分で調べ、いろんな断片情報を繋ぎ合わせ
論理的な整合性を取っていくと
本質が見えてきます。

本質を見極める直観力を鍛えましょうね(^^)

それにしても日本でもワクチン接種が進むと
スパイクタンパク質の伝播の影響が
出そうで困りますね。

Follow me!

「Koichi Miyake.com」から最新情報をお届けします

最新情報を更新毎に通知します。
「設定する」ボタンをクリックしてください!