波動を上げる環境・波動を下げる環境とは?

こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

7月11日(日)

の雷雨は凄かったですね。
マンションから何度も稲妻を見ました。

そして、雹(ひょう)が降って
きましたね。

雷雨の後は、「虹」がでました。
しかも二重になっていました!

このような激しい天気の変化は、
神様から特別なお知らせがあると思い
探っていくと・・・

「奇跡的なことが起こる!」

というメッセージを受け取りました!
どんな奇跡的なことが起こるのか?
楽しみにしながら待ちたいと思います。

さて・・・
私は肉体の波動と魂の波動を高めることで
現実を好転させていく専門家なわけですが

やはり改めて「環境」が大切
だと思います。

折角、波動を高めることに取り組んでも
波動が低い環境に身を置くと
波動は高くならず、人生も停滞します。

そこで、本日のブログ記事は

「波動を上げる環境・波動を下げる環境とは?」

というテーマでお届けしますね。

■波動に影響を与える環境要素とは?

●波動に影響を与える環境要素1:
 住環境およびオフィッス環境

1日の大半は、自宅あるいは職場
で過ごす人が多いと思います。

つまり、自宅あるいは職場での
波動の影響を受けることになります。

もちろん、整理整頓された
快適な環境の方が波動が高く

ごみ屋敷のような環境は
波動が低いです。

ですので、自宅や職場の

・断捨離
・整理整頓
・清掃
・電磁波のカット

などで住環境や職場の環境を
整える必要があります。

娘が一人暮らしを始めたので
自宅の断捨離を進めましたが
やはりとても快適な空間となりました。

そのため、ほとんど出歩くことなく
快適に過ごしています(^^)

改めて住環境の波動を整ることの
重要性を実感しています。

私の場合は、自宅がオフィッスなので
更に重要度が増しますね。

●波動に影響を与える環境要素2:
 一緒に過ごす人の波動

波動は、同調する性質があります。
波動が高い人と一緒にいる時間が長いと
波動同調によって、自分も波動が
高くなります。

一方、その逆で波動が低い人
例えば・・・

・愚痴ばかり言っている人
・感情が乱れている人
・いつもイライラしている人
・ネガティブなことばかり
 言っている人
・体に悪いものを摂っている人

が自分の身の周りにいると
その悪い波動の影響を受け
自分の波動が下がります。

ですので、
本格的に波動を高めるためには
どんな人と付き合うのか?
も考える必要があります。

自分の波動が高くなれば
自然にお付き合いする人も
変わってくると思います。

逆に言うと、波動の低い人と
一緒にいることが苦痛となり、
一緒にいられなくなる
と思います。

この住環境・職場環境・一緒に過ごす人
の3要素で全体の約8割が決まる
と思って頂いて大丈夫です。

もちろん、自分の波動を高めるためには

・食べ物
・飲み物
・塗り物

の最適化が必要ですし
更には、思考や感情の最適化が
必須となります。

ただ、健全な精神は健全な肉体にしか
宿ることができませんので

まずは、自分の肉体の波動を高める
必要性がありますね。

その一つの要素として「環境」も
非常に大切な要素になることを
お伝えしました。

本格的に波動を高めて、人生を好転させたい方は
そのようなコースもありますので
お気軽にご相談くださいね。

それでは、今日はこの辺りで。
良い1日を(^^)

Follow me!

「Koichi Miyake.com」から最新情報をお届けします

最新情報を更新毎に通知します。
「設定する」ボタンをクリックしてください!