説得を手放し感情と論理で心を動かす!?

こんにちは!
波動アップコンサルタントの三宅巧一です。

ここのところ「コロナワクチン」
に関する重要な記事を配信しています。

関連記事を記載しておきますね。

■コロナ・マスク・ワクチンに関する神様の意図とは?

■コロナワクチンに関する神様の意図とは?

■コロナワクチン接種者が感染源になる!?

昨日から職場や大学での接種がスタート
していますので、このままでは
本当にマズイことになりそうです。

ここにきて、ようやく
コロナの嘘やワクチンの危険性に
気づき始めた人が増え

政府やメディアの言うことを
妄信している人(例えば、親などの身内)
に対して、ワクチン接種を止めるように
説得する動きが活発化しているように感じます。

ただ・・・
長年にわたるメディア洗脳を解くことは
容易なことではなく、

説得しようとするとうまくいきません。

神様は、コロナ問題やワクチン問題を利用して、
人間の魂の成長を促しているわけなので、
霊的に間違った考え方や行動をすると
うまくいかないようになっています。

例えば、「説得」というのは
霊的な視点で考えると

手放す必要があるネガティブなテーマ

になります。

なので、意図を持って相手を説得しようとすると
神様は気づきのためにうまくいかないように
働きかけるわけですね。

なので、説得してはいけない
ということになります。

では、どうすればいいのか?
ですが、理想としては

「気づき」「学び」

を促すことになります。

ただ、これは王道なわけですが
洗脳されている人に気づきや学びを
与えることは容易なことではありません。

しかもワクチン接種は進んでいて
待ったなしの状況です。

では、どうすれば良いのか?ですが
これは、ワクチン接種阻止に限らず
ビジネスなどにも応用できる方法になりますので、
宜しければ参考にしてくださいね。

■説得を手放し、感情と論理で心を動かすこと!

人は、論理的な説明だけでは動きません。
頭では分かるけど・・・
ということはよくありますよね。

分かってはいるけど
なかなか行動に移せないのが
人間の性というものです。

でも「感情を動かすようなこと」と
それをサポートする論理性が合わさると
人の心は動き、行動に移る可能性が高まります。

例えば、自分の親がワクチン接種を
予定していたとしましょう。

でも、あなたはなんとしてでも
あの危険な「コロナワクチン」を
打たせたくありません。

一度説得を試みたものの
親は今でも打つ気満々です。

こんな時、どうすれば良いのか?ですが
親の感情が動くポイント(感情のツボ)
をまずは探します。

例えば、親子の仲が良くて
頻繁に会っているとしますよね。
そのようなケースだと・・・

「コロナワクチンを接種すると
 もう二度とリアルでは会えなく
 なるかも知れない・・・」

と言います。

すると親は「なんで??」
となるので、その後、論理的な説明を
証拠と共に伝えるわけですね。

あなたの主観ではなくて
事実を伝えるようにしてください。

例えば・・・

●コロナのmRNAワクチンを開発製造している
 ファイザーの研究計画書には
 有害事象が記載されている

●多くの有害事象が記載されているけど
 その中には、妊娠中・授乳中・職業中
 での暴露に関する記述がある

●そこには、コロナワクチンを接種すると
 スパイクタンパク質が体内で生成される
 と書いてあり

●このスパイクタンパク質に暴露すると
 有害事象が起こる可能性がある
 となっている

●暴露は、ワクチン接種者の吐いた空気
 を吸い込むか、皮膚接触で起こる可能性がある

●つまり、ワクチンを接種すると自分が
 感染源となり、他人に人工的なウイルス
(実際はスパイクタンパク質が入ったエクソソーム)
 を暴露させてしまう可能性がある

詳しくは、この動画を見てみてね

ファイザーからの警告!
コロナワクチン最大のデメリット
【自然療法士 ルイ】

こんな感じで、話を進めてみます。

※これは一例なので、感情のツボによって
ストーリーの展開は変化します。

あとは、これを補足するような情報
例えば・・・

●ワクチン接種者と接触後
月経異常があった事例

●ワクチン接種者の来院を禁止している病院
 や来店をお断りしているお店の事例

などを準備しておきます。

最後にトドメとして
ワクチン接種者の副反応写真を
見せると良いかも知れません。

https://prettyworld.muragon.com/entry/23.html

※閲覧にご注意ください
(衝撃的な画像が含まれています)。

この方法は、ビジネスにも応用できますので
宜しければ試してみてくださいね。

但し、悪用はしないようにしてください。
その行為自体が霊的に反する行為となり
うまくいかないどころか、因果応報で
大変な目に合うことになります。

それでは、今日はこの辺りで。
良い1日を(^^)

【一言編集後記】

英国航空のパイロットが
コロナワクチン接種後に
「5名」も亡くなったという
ニュースが流れていました。

これ、乗務中だったら大変な
大惨事になる可能性がありますよね。

飛行機に限らず、バス、電車、
自動車でも言えることです。

職場での接種がスタートしたので
今後、乗り物関係は本当に
注意が必要ですね。

目覚めている人は
ワクチン接種予定の方に
今日のブログ記事に記載した手順で
話をしてみてください!

特に職場関係者や家族は
一緒にいる時間が長いので
あなたも人工ウイルスに
暴露する可能性があります。

正統ピタゴラス数秘では・・・

2021年6月25日=567=18=9(完了)

となりますので、この日に
567(コロナ)問題が完了
することを願いたいと思います。

Follow me!

「Koichi Miyake.com」から最新情報をお届けします

最新情報を更新毎に通知します。
「設定する」ボタンをクリックしてください!